介護サービスから発想した家事代行サービスで高齢者の一人暮らしを見守ります!

高齢者の暮らしのことなら何でも相談できるおまかせ

高齢者の暮らしのことなら何でも相談できるおまかせ

内容によっては、回答までに数日かかる場合やお答えできない場合がございます。回答は下記に表示いたします。

Q&Aおまかせ相談

認知症

叔母が脚を骨折して手術入院いたしました。退院後しばらくは施設での生活を余儀なくされると思います。自宅と違う環境で戸惑うことと思いますが、軽い認知症もあり、これといった趣味もないようです。昼間の過ごし方をご提案いただければと思います。 (M.T) 2017/02/06 11:27
ご質問を頂きありがとうございます。

施設での生活はご自宅とは環境が異なると思いますが、施設では日中、レクレーションや体操などを行っていることが多いです。
叔母様は軽い認知症があるとのことで、どれくらいの症状があるかにもよりますが、
そういったイベントに参加してみるのはいかがでしょうか。
ご友人ができるきっかけにもなると思います。

また、自費のヘルパーさんであれば、ご本人と一緒にお散歩やお話をすることも
可能です。
ヘルパーさんとゆっくりコミュニケーションを取ることで気分転換になるかもしれません。
両親が遠方に住んでいます。80代で、二人だけで住むにはそろそろ難しいと私は感じているのですが、二人とも要介護認定さえも受けたくないと言っています。
私が住む地域に引っ越しもしたくない、と言います。
二人に何とか要介護認定を受けてもらい、行政等のサービスを受ける気持ちになってもらいたいのですが私がいくらそう言っても納得しません。
何か私ができるサポートのヒントを教えてください。
(匿名希望) 2016/06/06 18:05
ご質問ありがとうございます。
現在、ご両親の認知症の症状はどういったものがございますでしょうか。
生活に支障は出てきていますか。

遠方にお住まいとのこと、ご心配ですよね。
 
認定については、ご家族から言われることでかえって拒否されることもあります。
ご家族の前ではしっかりしていたいという思いがあるのかもしれません。
そのような方でも行政やお医者さんからの指導、近所や自治会など昔からお付き合いのある方、またはご友人などからのお話であれば、素直に受け入れられたりすることも多くあります。
ご家族だけで解決していくのはとてもたいへんなことですので、地域包括支援センターにご相談してみてはいかがでしょうか。
認知症のトラブルや受診についてもアドバイスが受けられるかと思います。
 
またご両親が信頼されているかかりつけのお医者さんがいらっしゃるようでしたら、そちらにも予めご相談されご協力いただいてもよいかと思います。
セルフプラン (匿名希望) 2016/06/01 05:21
ご質問ありがとうございます。
こちら介護保険のセルフケアプランのことでよろしいでしょうか。

介護保険サービスを利用する時に、居宅サービス計画の作成をケアマネジャーに依頼しないで、本人(実行上家族が成り代わる場合も含む。)が自ら居宅サービス計画を作成することができます。
自ら作成するプランを「自己作成プラン」、「セルフケアプラン」などと称しておりますが、
この自己作成したケアプランを事前に市町村に届け出て受理された場合は、サービス利用時に1割の利用者負担をして、残りの9割分を介護給付として市町村から直接事業者に支払われる、いわゆる現物給付方式でサービスを利用できる仕組みが設けられております。

大変申し訳ございませんが、ご質問いただいておりますセルフプランにつきまして、どのようなことがお知りになりたいでしょうか。

もしよろしければ、ご質問の内容をもう少し詳細に教えて頂けますとありがたく存じます。
よろしくお願い致します。

生活保護の方です。面倒でもあり調理をせず栄養面が気になります。弁当でも買いに行き薬(ありせぷと)の服薬確認してくれる生活援助は頼めますか? (匿名希望) 2016/01/19 12:41

ご質問ありがとうございます。

現在、介護保険の要介護認定はおりていらっしゃいますでしょうか。
もし認定がおりていらっしゃるようでしたら、ケアプランの位置づけにより、訪問介護のサービス(短時間介護)や定期巡回随時対応型訪問介護看護(要介護1以上)にて毎日服薬確認をさせていただくことができます。

またお食事の購入については、配食サービスのご利用や週に何回かヘルパーがお弁当の購入をさせていただくことも可能です。

上記以外にもご本人に適したより具体的なサービス内容をご提案させていただくことも可能かと思います。

まずはお近くの役所や地域包括支援センター及び居宅介護支援事業所にお尋ね頂くか、またはお気軽に当課(下記連絡先)までお問い合わせください。
やさしい手 おまかせ事業部 在宅生活支援課 0120-919-203



84歳の母が認知症で特養に入所中。先日ケアマネの電話で、足が弱って痛がる。心配なら家族対応で病院に行くよう言われ現在、一人娘の私のこともわからなく、普段一緒にいない私一人で病院に連れて行くことが不安です (匿名希望) 2015/10/18 10:32

ご質問ありがとうございます。
介護保険外のサービスで通院同行をご依頼してみてはいかがでしょうか。

当社であれば「おまかせさん」というサービスで資格を持った者が通院の同行をさせて頂くことができます。
他社様のサービスにおいても訪問介護事業所などをやっていらっしゃる事業者ではご対応されていることも多いため、お近くの地域包括支援センターにご相談いただくか、または当社、在宅生活支援課(0120-919-203)まで、お問い合わせください。

母が入院することになり、その間父の生活が心配です。父は認知症があり、食事の支度などができないと思われます。要介護認定は受けていません。母の入院中、父にどのようなサポートができるでしょうか。 (匿名希望) 2015/09/12 21:24

ご質問ありがとうございます。

お食事面のみでしたら、配食サービスというお弁当をお届けするサービスがございます。

またお食事やそれ以外にもお買い物やお掃除など身のまわりのことも含め全般的にご支援させて頂いた方が宜しければヘルパーが訪問しお食事等を作らせて頂くこともできます。

ヘルパーの利用には、介護保険制度をご利用して頂くものと自費でご利用して頂くものとございます。

介護保険制度をご利用頂く場合は、介護保険認定の申請をして頂き、要支援・要介護度の認定を受けて頂く必要がございます。

介護保険認定の申請は、お近くの地域包括支援センターや各市区町村などでできます。

申請に伴い、お近くの地域包括支援センター等ご不明の場合は、お調べいたしますので、お気軽に0120-919-203へご連絡ください。

また、自費でのヘルパーをご希望される場合、当社ではおまかせさんというサービスのご用意がございますので、もしよろしければ、ホームページをご確認ください。

母が認知症なのではと感じることが増えております。
同じことを繰り返し発言したり、ものの名前も、でなくなってきました。
最初はただの物忘れかと思いましたが一度診断した方が良いかも知れないと最近感じるようになっております。
もし病院に受診をするなら何科に行けばよろしいでしょうか。
よろしくお願いします。

(匿名) 2014/05/21
ご質問をいただきありがとうございます。
最近は認知症診療「物忘れ外来」が病院に多く見られます。 その他、「精神科」、「神経科」、「神経内科」、
「老年内科」、「老年病内科」などに掛かる方もいらっしゃいます。
大きな病院になりますと待ち時間も長くなり大変だとは思いますが、認知症の場合も考えられるとのことで、ご本人様にとって一番適切な治療が行えるよう、お早めに受診すると良いと存じます。
父が認知症になり最近よく徘徊してます。
何度注意しても勝手に外に出て、捜索願を出すこともありました。
幸い、いつもすぐに見つかりますが、疲れてきてしまいました。
(匿名) 2014/04/18
ご質問いただきありがとうございます。
認知症が進むにつれて、曜日や時間や季節の認識がなくなっていき、 徐々に自分が今いる場所なども見当できなくなっていきます。そのようになってくると、思い込みや妄想などと重なって、思わぬ行動に出ることがあり、 理由もなく外に出て、当てもなく彷徨う行動に出ることもございます。徘徊が頻回に起こることで、介護者の心労は一層負荷がかかるかと思います。徘徊対策として徘徊センサーや離床センサーなどグッズもございますので、お近くの地域包括支援センターやケアマネージャー様がお付きのようでしたらご相談してみると良いかもしれません。
父が認知症と糖尿病性神経障害で通院中です。
暴れるため入院しても1日で帰宅させられます。
ショートステイも1日以上は断られました。
入院可能な施設はありますか。
(匿名希望) 2014/04/11 12:41

ご質問頂きありがとうございます。
ご回答が遅くなり申し訳ございませんでした。

まず、ショートステイに関してですが、場所ごとに受け入れの判断基準が異なりますので、担当のケアマネージャー様にご相談し、他のショートステイを探してみることも考えられます。(地域外でも受けてくださるショートステイもあるため。)

病院に関しては暴れてしまうことで受け入れが難しくなる場合も多くございますので主治医の先生と相談をしながら認知症の治療方法も検討する必要があると存じます。
お客様のお住まいの地域により、体制等異なるためまずは担当のケアマネージャー様にご相談すると良いと思います。

頭痛がしてMRI検査を受けましたが、検査結果は異常ありませんでした。
ただ半年たった今でも、頭痛が全くよくなりません。前回の検査から半年しか経過していませんが、再度MRI検査を受けても大丈夫でしょうか。
(匿名) 2014/03/31

ご質問ありがとうございます。

MRIは磁気誘導装置ですので身体への影響はありません。再検査は問題ありません。

義母が認知症で時々様子を見に行きますが、介護をしようとすると拒否が見られたり、暴力・・・まではいきませんが腕で押されたり、嫌がっている様子が見られます。
何か原因があるのでしょうか。
私もつい感情的になってしまいます。
(匿名) 2014/03/08

ご質問頂きありがとうございます。暴力や拒否が見られた場合、身体的不調や環境等が原因の場合がございます。例えば脱水症状を起こしている場合や便秘等イライラしているため、不穏な状態になり粗暴な言動が起こりやすくなったり、病気やケガ等で痛みがあるためにそれを避けるための行為である可能性もあります。このような可能性がある場合はこれらの要因を取り除くことで、症状が改善する可能性があります。上記以外の場合には何か他に原因がある場合もございますので、何がご本人様にとって不快な状況になって考えてみることも1つだと思います。感情的になって非難する、あるいは力で抑え込むということもあるかもしれませんがかえって事態を悪化させてしまう場合があります。これらの原因に思い当たることがない場合は、本人になぜそのような言動をとるのかを冷静に聞いてみると、改善策が見つかる場合もあります。

母が最近物忘れが激しいので、心配になっております。
健忘症(物忘れ)と認知症はどのような違いがあるのですか。
(匿名) 2014/03/08

健忘症とは、脳の老化により記憶力や思考力が低下して起こる状況のことです。健忘症の特徴は、物忘れをしてしまったことを自覚していることにあり、最近物忘れがちになったと思う場合は、健忘症かと思います。対照的に認知症は、忘れてしまったことそのものを忘れてしまう症状を指します。
例えば「朝ご飯を食べたことを忘れる」、「家族の名前やなぜ自分がここにいるのかが分からない」といったような様子が見られます。このように認知症の場合は、健忘症と違い、自分が忘れているという自覚さえないのが特徴となります。

祖母の要介護者である叔父から祖母が虐待を受けています。
程度としてどのくらいなかは分かりませんが、認知症の母につい暴力を振るってしまうようです。家族から言っても変わりません。
どうすれば良いでしょうか。
(匿名) 2014/02/25
ご質問ありがとうございます。
相談先に最寄りの地域包括支援センターがございます。社会福祉士等地域包括支援センターのスタッフが話を聞いてくださります。
暴力があることも伝えて、可能であれば同時に病院受診をしておくこともひとつかも知れません。
父は現在、要支援2の判定を受けています。
週1回デイサービスに通っていますが、通所リハビリにも週1回程度、通わせたいと思っています。
要支援2で二箇所に通うことは可能ですか。
(匿名) 2014/02/07
ご質問ありがとうございます。

要支援の方は、一度に二箇所の通所サービスを利用することはできません。
したがって、デイサービスと通所リハビリを同時に利用することはできません。
現在のデイサービスを週2回利用されるか、もしくはデイサービスをやめて通所リハビリに切り替えるか、どちらか選んでいただくかたちになります。

最近、認知症の母が自分の排泄物をいじってしまい困っております。なぜ便をいじってしまうのでしょうか。対応策はありますか。よろしくお願いいたします。

(匿名) 2014/02/01

ご質問ありがとうございます。
便をいじって壁や床にこすりつけるような行為を弄便といいます。認知症の人の中には弄便やオムツを外してご自分の身体や寝具を汚してしまうような行為が見られることがあります。
このような行為をしてしまう直接的な原因は、オムツに排便することによる不快感だと考えられています。排便をトイレでしている高齢者が便器の中に手を入れて、便をつかみだす、というお話はほとんど聞きません。
介護度が高い場合も排便だけは介助して、トイレやポータブルトイレですることで解消できるかも知れません。

現在、母の介護をしています。
今度、一時的に家を空けなければならず、短期間の泊まり込みの介護サービスは行なっていますか。
ケアマネジャーからはショートステイを勧められているのですが、母が自宅を離れるのに拒否が強くうまくいきませんでした。
よい方法があれば教えてください。
(匿名) 2013/12/31
ご質問ありがとうございます。
ご自宅での泊まり込みでの介護になりますと、当社では大橋サービスという家政婦の紹介をさせて頂いております。
介護経験や資格を持った家政婦ですので、ご安心頂けるかと思います。
母は認知症です。
最近、目の前にある物をすぐ食べてしまうようになり、その都度むせこんでいます。
母が口に入れてしまい、むせこむ危険性の高いものは目も前から隠そうかと思っているのですが、どういう食べ物が危険ですか。

(匿名) 2013/12/31
ご質問ありがとうございます。
食べ物や飲み物を飲み込むのに困難を誘発しやすい食品は、以下のようなものになります。
1.液体…水などさらさらしたもの。
2.スポンジ状の食品…カステラ,食パン,凍り豆腐など。
3.噛み砕きにくい食品…練り製品(かまぼこ類),イカ,こんにゃくなど。
4.口の中に粘着する食品…ワカメ,ノリ,葉野菜など。
5.その他…餅,麺類,酢の物。

家族介護は色々と迷うことや悩むことも多いかと思います。
どうぞ抱え込まず、いつでもご相談ください。
父は若年性認知症です。母が一日中一緒にいないといけない状態で精神的にまいってしまっています。定期的に母を休ませてあげたいと考えています。
武蔵野市ではサービスは受けられますでしょうか?
(匿名希望) 2013/03/30 16:14
ご質問ありがとうございます。

ご希望のサービスは自費サービス(おまかせさん)で宜しいでしょうか。
武蔵野市でもご提供させて頂いております。

お父様とのお話相手(見守り)や外出介助などを行うことで、お母様に気晴らしのお時間を提供することもできますし、お母様への支援として、日頃の家事を代行することによりお体をお休み頂くこともできます。

また、介護保険の認定を受けられていらっしゃれば、当社のサービスではないのですが、デイサービスやショートステイをご利用頂くことでもお母様のお時間を確保することができるかと思います。
同居する70代の母は、父を亡くしてから被害妄想を抱くようになりました。高齢者のうつ病と認知症は症状が似ていると聞いたことがあります。
高齢者のうつ病はどのような症状があり、何に注意をしておいた方がよいでしょうか。
(匿名希望) 2013/03/30 15:47
ご質問ありがとうございます。

アルツハイマー病などの認知症とうつ病は似た症状があります。
高齢者で認知症とうつ病を合併している場合もあり、診断名を確定するのは容易ではないのが現状です。
またうつ病でも妄想がみられることから、認知症と区別がつきにくいのかもしれません。

高齢者のうつ病には体質や環境の変化などが関係しています。ご自身の健康不安や身近な人の死、収入の喪失などがストレスを招くほか、認知症や脳卒中などに伴って発症することもあり、他の世代と異なる要因もあるようです。
【要注意のサイン】
・家に閉じこもりがち。
・好きなことをしなくなる。
・眠れなくなる。
・探し物が増える。
・食欲の低下。
 など。

うつ病も認知症も早期発見が重要です。
うつ病や認知症の専門医療機関である精神科や心療内科の受診をお勧めします。(また最近では高齢者専用の外来や認知症外来などもあるようです。)
診察の際には、可能であればご家族も付き添われ、以前との比較や普段の様子を医師に具体的に話して頂ければと思います。

父が最近物忘れがひどくご飯を食べたかどうかも思い出せずにいます。認知症なのではないかと心配で、一度受診をさせたいのですが、比較的元気にしているもので何と言い連れて行ったら良いか悩んでいます。 (匿名希望) 2012/11/04 11:15
脳神経内科のような色々な科があるような病院で、ご本人のプライドが傷つかないように、ご自身(質問者)の健康診断などを名目にご一緒に着いて来て欲しいというようなお話をされてはいかがでしょうか。
あからさまにしてしまうと拒否もされてしまうかもしれませんので、一緒に行ったついでに皆で健康チェックしようなどとお誘い頂ければよろしいのではないかと思います。
認知症の母と二人暮らしです。
暴言・暴力まではありませんが、いろんなことをすぐに忘れてしまうため、ちょっとしたことでイライラしたり、私が母を騙していると思い込んだり、こだわりが強く思う通りにならないとすぐに怒ります。
私自身、母に毎日振り回され、認知症だとわかっていてもイライラしてしまい、母と上手く接することができません。精神的にもつらく、ストレスから過敏性腸症候群になってしまいました。顔を合わせると喧嘩になるような状況が続いています。
今後母との生活が不安です。
何か良い対処方法はありませんか?
(匿名) 8.24
認知症のお母様との接し方、難しいところですよね。

顔を合わす時間が多く、長いほど、相手の些細な言動にイライラしてしまい、お互いを思いやることができなくなってしまうのは避けられないことだと思います。
娘様の息抜きのためにも一度、ショートステイの利用を検討してみてはいかがでしょうか?
短期間でも離れてみることで、気分転換ができ、娘様の介護負担が一時的にでも軽減されると思います。自宅で長く介護を続けるためには、介護者側の休息の時間も必要ですよ。

また、今服用している認知症の薬がお母様の症状に影響を与えている可能性も考えられるので、お医者様に一度お薬の相談をしてみるのも大事だと思われます。

▲ TOPへ戻る

介護の疲れ

親の介護が今まで以上に必要になってきました。有給などを取りながら何とかやってきましたが、このままだと会社勤めを辞めなくてはいけないのではと不安を感じています。どこから手をつけていけば良いでしょうか。 (50代男性) 2017/03/07 19:56

ご質問ありがとうございます。

介護離職は今、社会的にも問題となっています。
ご両親は介護認定は受けていらっしゃいますか。
もし、まだのようでしたら、役所に介護申請をしてみるのはいかがでしょうか。

介護認定がおりれば、ケアマネジャーに介護の相談をするこができ、介護度にもよりますがヘルパーさん、デイサービスなど様々なサービスを利用することができ、
ご家族の介護負担軽減が図れます。

もし、介護認定がおりなくても、おまかせさん等の自費サービスを利用することを検討してみてはいかがでしょうか。
できる限り介護離職をしない方法を見つけていきたいですね。

74歳の夫の食道癌入退院が今年からです。
二回目の入院から、数日で戻りますが、足のリハビリ、食事をどうしたものか、ひとりでいつまでどこまでやれば良いのでしょうか?
(匿名希望) 2015/06/30 04:08

病院には、医療相談室または地域連携室など退院にあたっての相談窓口があります。
そこには相談員として看護師や医療ソーシャルワーカー(メディカルソーシャルワーカー=MSW)がいます。
まずは、医療ソーシャルワーカーに相談してはいかがでしょうか。
ご本人、ご家族の希望を確認し、在宅復帰するために必要なこと(医療保険・介護保険制度の利用を含め)
あるいは転院に必要なことなどの相談支援をして下さいます。

 

例えば退院にあたって、もっとリハビリを続けたいというご希望であれば、

・リハビリ専門病院・施設に転院(入院中の病院に相談)
・在宅で、介護認定後にリハビリ施設へ通所、または訪問リハビリを受ける

などの方法があります。

これらのご要望から、必要な手続きの支援または助言を行ってくれます。

ご本人の状況によって可能な選択肢、必要なリハビリテーションが異なってくるかと思いますので、どのようなものが適当か相談いただくのがよいかと思います。


また、食事に関しては、栄養士が栄養指導を行ってくれる病院も多くあります。
こちらもDr.や看護師、医療ソーシャルワーカーに、栄養士がいるかどうか相談してみてはいかがでしょうか。

 

その他、在宅復帰にあたっては、在宅医療をつけ、その医師の指示に従っていただくのも良いかと思います。

もし病院に相談員がいない場合、ご自宅の近くにある地域包括支援センターに相談してみてはいかがでしょうか。

介護は終わりがみえないものでもありますので、おひとりで抱え込まず、まずは相談し利用できるサービスなどを活用していただければと思います。

近頃、要介護3認知症の父に腹が立ってしまい、つい強い言葉で怒ってしまいます。その度に反省はするのですが、どうにもおさまらない感情があることがあります。虐待をしているつもりはないのですが不安になります。虐待にはどういったものがありますか。
また虐待を相談できる場所はありますか。
(匿名) 2014/02/10

ご質問ありがとうございます。
高齢者虐待には①身体的②心理的③介護放棄(ネグレクト)④経済的⑤性的があります。
介護者が高齢者を虐待する理由として、
・介護によるストレスの発散
・認知症の高齢者に対する行過ぎたしつけ等があります。
介護の悩みは他のかたに相談しにくい部分もあるかと思います。

ご相談は担当のケアマネジャーや介護保険事業所等、お近くに地域包括支援センターがございましたら、そちらでもご家族への助言や情報提供、適切な介護サービスの利用による介護負担の軽減などが介護者や家族へのサポート作りをしてくださると思います。お話をすることで少しでもお気持ちが楽になると良いです。

 

現在、訪問介護を利用していますが、痰の吸引は断られており、夜間も家族が対応せざるおえない状況です。自費サービスでも構わないので、痰の吸引を行って下さる家政婦さん等を紹介して頂けないでしょうか。 (匿名希望) 2013/07/11 13:15

ご質問ありがとうございます。

当社には大橋サービスという家政婦紹介事業があり、痰吸引の研修を受けた家政婦さんを紹介することができます。
大橋サービスの介護紹介課のフリーダイヤルを記載しますので、直接お電話にてご希望内容をお伝えいただければと思います。

介護紹介課:0120-834-812

宜しくお願いいたします。

▲ TOPへ戻る

要介護認定

介護保険の申請が2ヶ月前から可能とのことですが、更新時期は何か通知等があるのですか。うっかりしそうで心配で。
(匿名) 2014/12/12
ご質問を頂きありがとうございます。
認定有効期限が切れるほぼ2ヶ月前に、更新が可能な時期になった旨、ご案内の通知が届くと存じます。
介護保険の認定は一度受ければ介護度が変わらない限り有効ですか。
(匿名) 2014/12/19
ご質問を頂きありがとうございます。
認定が有効な期間は、新規申請及び区分変更申請で原則6ヶ月、更新申請で原則12ヶ月になっているため、更新が必要になっております。
更新申請の場合、状態が安定している方は、審査会の意見によって24ヶ月に延長されることもあります。引き続き介護サービスを利用される場合、有効期間が終わる60日前から終わる日までの間に更新申請必要になります。
介護保険の更新申請はいつから可能ですか。 (匿名) 2014/12/09
ご質問を頂きありがとうございます。
有効期間終了日の60日前から申請することができます。審査判定にはお時間(30日程度)かかりますので、できるだけ早めに申請すると良いと存じます。
母が認定を受けた時よりも状況が悪くなっているように感じます。
介護保険のサービスではまかなえないことが増えてきました。母は一人暮らしのため様子を見に行きますが自分も働いているため疲弊してきました。期間の途中ですが、介護度を変更依頼することは可能ですか。
(匿名) 2014/12/10
お母様のお身体の変化があり、ご質問者様の心身の疲労もお察し致します。
認定の有効期間の途中でも、心身の状況が変化した場合はいつでも要介護状態区分変更申請を行い、要介護度を変更することができます。まずは担当のケアマネジャー様にご相談すると良いと存じます。
母が自宅で転倒し、介護が必要な状態となりました。
介護保険は利用していなかったので、これから申請予定です。
元々病院嫌いで、これまでほとんど病気もなかったので、かかりつけの医師がおりません。
介護保険の申請をするには、主治医の意見書が必要と聞いていたのですが、主治医がいない場合はどうなるのでしょうか。
(匿名) 2014/11/13
ご質問ありがとうございます。

お話の通り、要介護認定を受けるには主治医から意見書を提出していただく必要があります。
主治医がいない方の場合は、どちらかに主治医を決めて受診していただくか、区が指定する医師の診断を受けることになります。
まずは区の担当窓口か地域包括支援センターに主治医がいない旨をお伝えし、ご相談下さい。

要介護認定の原因になるものはどういったものが多いのですか。 (匿名) 2014/08/03
ご質問頂きありがとうございます。
要介護となる原因の約半分が身体的な病気です。
その中でも多くの人が発病しており、注意が必要なものには、脳血管疾患や関節疾患、心疾患、パーキンソン病、糖尿病などが挙げられます。
今度介護認定の申請をしたいと思っておりますが、本人は申請に行けそうもありません。他の人(家族など)でも申請は可能ですか。 (匿名) 2014/07/10

ご質問頂きありがとうございます。
申請は、ご本人様またはご家族様のほかに地域包括支援センター、ケアマネジャーや介護保険施設(特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設)に代行してもらうこともできます。

※代理の方でも可能です。代理の方が申請するときは委任状が必要です。

最近、母の体の状況が変化しているので認定調査を依頼したいと思っております。
ただ現状家が汚なく出来れば喫茶店等で調査をして頂きたいと思っております。そういったことは可能ですか。
よろしくお願いいたします。
(匿名) 2014/07/21

ご質問頂きありがとうございます。
認定調査を実施する場所は、日ごろの状況を把握できる場所(ご自宅など)が望ましいとされておりますので、
例えば近々病院を退院し、ご自宅で生活する予定の方などの場合は、病院などにも訪問する場合もございますが、原則として日常的に生活している場での調査になると存じます。
詳しくはお近くの地域包括支援センター等でもお聞き出来るかと存じます。

今度介護の申請を行おうと思っておりますが、認定調査で実際に調査の方が来られると思いますが、調査は何日くらいありますか。
母が遠方に住んでいるためそう何度もいけないので気になりました。
(匿名) 2014/07/03
ご質問ありがとうございます。
基本的には1人の調査対象者に対して1人の調査員が1回で行っております。ただ異なる認定調査員による再調査が不可欠と判断された場合、2回目を行う場合もございます。
先日、認定がおり担当のケアマネージャーがつくことになりました。
そのことで質問なのですが、実は家庭内が少し複雑でお話をしたくないことがたくさんあります。
正直家庭内のことはあまり話したくありません。
実際細かいことまで聞かれるのでしょうか。
(匿名) 2014/04/22
ご質問いただきありがとうございます。
ケアマネジャーが作成するケアプランは様々な角度から他にも課題がないか分析して、個人個人に合ったものを作成します。
そのためかなりブライベートな事柄もお伺いする形になります。
お話しすることに抵抗があるようなので、まずは必要最低限度の情報で開始し、信頼出来、お話ししても良いお気持ちになれば少しずつお話をされていく形でも良いかと思います。


要介護認定を受けていたが、入院して以前と状態が変わってしまった。
どうしたら良いですか。

 

(匿名) 2013/12/31
ご質問ありがとうございます。
「区分変更申請ができます。」 
お住まいの市区町村(介護保険課、地域包括支援センターなど窓口)に「介護保険被保険者証」「印鑑」、主治医氏名、医療機関名称、所在地、電話番号が分かる診察券やメモなどを持参し、「介護保険区分変更申請書」に必要事項を記入してご提出頂くことで申請することができます。
※第2号被保険者(40歳~64歳)の方は「医療保険者証」持参

ご不明な点がありましたら、ご担当のケアマネジャーにご相談されてもご支援して頂くことができます。

▲ TOPへ戻る

介護サービス

介護認定の更新のタイミングであれば、ケアマネージャーの交代もできますか。 (匿名) 2014/12/17
ケアマネージャーの交代は時期が決まっているものではありません。
更新のタイミングでなくても、交代される方もいます。
お近くの地域包括支援センターへその旨をお伝えすると、新しいケアマネージャーの紹介などの相談にも応じてくださると思います。
急遽私用で訪問介護のサービスをキャンセルしようと思っております。公的なサービスでもキャンセル料はかかるものなのですか。 (匿名) 2014/12/2
ご質問を頂きありがとうございます。
介護保険法ではキャンセル料やその割合は定められていないため、キャンセル料については各事業所で決められており、契約時に説明があると思います。
まずは事業所との契約書、重要事項説明書を確認してみてはいかがでしょうか。
要介護3の父を介護しています。
最近入歯が合わなくなってきたのか、すぐに外してしまいます。
外出には拒否があるため、訪問歯科を検討しています。入歯が合っているかの確認だけでも利用できるのでしょうか。
(匿名) 2014/12/8
ご質問ありがとうございます。

訪問歯科は実際の治療だけでなく、検診や相談にも乗ってくれます。
入歯が合わなくなると食事量が低下するケースもありますので、1度専門の先生に見ていただけると安心ですね。
要介護認定を受けていらっしゃるようなので、担当のケアマネージャー様にご相談してみると良いと思います。
要介護2で現在訪問介護のサービスを利用しております。
しかし家で引きこもっていることが多く、母にデイサービスに通ってみてはと話しています。
ただ人見知りもあるので、実際に見てみないと分からないと思っております。
体験等も出来るのですか。
(匿名) 2014/09/08
ご質問頂きありがとうございます。基本的に事前に見学が可能かと存じます。
特に初めてデイサービスをご利用になる方は不安に思われることがたくさんあるかと思いますので実際に見学してその際気になること等確認出来ると良いと存じます。
まずご担当のケアマネージャー様にご相談してみてはいかがでしょうか。
介護保険のサービスを使用する際、個人情報がもれないか心配です。
大丈夫でしょうか。
(匿名) 2014/08/08
ご質問頂きありがとうございます。
介護事業所と契約を結ぶ際に契約書に個人情報に関して記載があると存じます。守秘義務もございますので、契約の際にご心配の部分を改めてご確認頂くと不安も解消出来ると存じます。

また、「社会福祉士及び介護福祉士法」(秘密保持義務)第四十六条 にて、『社会福祉士又は介護福祉士は、正当な理由がなく、その業務に関して知り得た人の秘密を漏らしてはならない。社会福祉士又は介護福祉士でなくなつた後においても、同様とする。』と記載されております。
万が一第四十六条の規定に違反した者は、一年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する、といった罰則もございます。
ご参考までにされてください。
 地域包括支援センターはどなたでも利用することは可能ですか。 (匿名) 2014/07/10
ご質問いただきありがとうございます。
基本的には65歳以上の方、もしくはそのご家族の方ならどなたでも利用できます。またご本人様、ご家族様以外でも65歳以上の方についての悩みの相談をしたい方もご利用いただけます。
担当のケアマネージャーさんがあまり頼りなくて交代をしてほしいと感じるようになっています。
どういう方法で変更することが出来ますか。
(匿名) 2014/06/23
ご質問いただきありがとうございます。

ケアマネジャーの変更には例えば、担当ケアマネジャーや居宅介護支援事業所にケアマネジャーを変更したい旨を直接お伝えする方法や、
別の居宅介護支援事業所にケアマネジャーの変更を相談する、地域包括支援センターや市区町村の介護保険課にケアマネジャーの変更を相談する等の方法がございます。

まずはお近くの地域包括支援センターの方にご相談すると今後に関して相談に乗ってくださると存じます。
一人暮らしの母がいます。
認知症の症状が見られ、自宅で一人で生活させることが難しくなっています。
私の家の近くのグループホームに入所させたいと思っていますが、母の住まいとは市町村が異なります。市町村が変わることで何か問題はあるんでしょうか。
(匿名) 2014/06/10
ご質問ありがとうございます。

グループホームは介護保険の中で地域密着型サービスに当たります。
地域密着型サービスは各市区町村独自に行っているサービスで、高齢になっても住み慣れた地域で安心して暮らせることを目的としており、その地域の実情に合わせてサービスは提供をしています。
そのため、原則は住民票のある市区町村でしかサービスを受けることできません。

お母様をご家族の家の近くのグループホームに入所させたいのであれば、ご家族にお家に住民票を移す必要がありますのでご注意ください。
24時間、話相手がいない、一人で人生つまらなくなった (aa) 2014/04/16 23:32
ご質問を頂きありがとうございます。
aa様のご年齢やお身体のご状況等にもよりますが、介護認定を受けているようでしたらデイサービスや訪問介護を利用し、人と関わる機会を増やすことが可能かと存じます。
受けていないようでしたら家政婦での住み込みや時間を決めてのご依頼(3時間位~)、自費での家事代行をお願いすることで人との関わりを増やすことが出来るかと存じます。
弊社の在宅生活支援課でも毎月1回1-2時間程度、5,000円(税別)にてご相談等お話しをお聞きに訪問することが可能です。
地域によっては茶話会やリハビリ等実施しているところもございますので、お近くの地域包括支援センターや担当者が付いているようでしたらケアマネージャー様にご相談すると良いと存じます。
身体障害者手帳1級を持っています。毎月病院に通院しにければならず、ヘルパーの、手配に困っています。介護保険では通院の付き添いができず、自費ヘルパーを頼まなければならないようです。
行政のサービスは受けられないのでしょうか。
(匿名) 2014/03/31
ご質問ありがとうございます。
行政の障害者福祉サービスの中でも通院介助のサービスはあります。
通院の目的と定期的に通う必要性を明確にし、行政から認められればサービスを受けることができます。
ぜひ一度行政に相談してみてください。
父親が要支援1で一人暮らしです。自宅にシャワーはついていますが、浴槽がありません。たまには湯船でのんびり浸からせてあげたいのですが、感染症もあり、自宅以外での入浴が難しくなっています。何か良い方法はありませんか。 (匿名) 2014/03/31
ご質問ありがとうございます。
介護保険の中に訪問入浴サービスがございます。このサービスは浴槽を自宅に持ってきて、その浴槽を自宅内で組み立て、その場で入浴できるサービスです。
要支援の方であれば自宅に浴槽がない、感染症のリスクがある等の条件で訪問入浴サービスを受けられると思われます。
一度ケアマネージャーさんに相談してみてはいかがでしょうか。
現在、両親と別居しておりますが、最近、父が骨折し、高齢夫婦のみでの生活が心配です。
一時的に両親を呼び寄せようかと思っているのですが、私も仕事をしておりますので、日中など不在時に介護保険のサービスは利用できますか。
入院中に介護認定を受け、要介護1の認定がおりています。
(匿名) 2013/11/30
ご質問ありがとうございます。
保険者の判断も必要になりますが、訪問介護などのサービスは介護給付費の算定対象となり得るかと思います。
その場合、請求先が、現在ご両親の住まわれていらっしゃる住所地の保険者になりますので、一度、そちらにご確認頂ければと思います。

現在中野区に住んでいます。今度新宿区に転居する予定ですが、しばらくの期間は新宿区と中野区の家を行ったり来たりする予定です。介護保険で車いすとベッドをレンタルしており、中野区の家でのレンタルを続けながら新宿区の家にも車いすとベッドをレンタルしたいと思っています。同時に違う場所でレンタルすることは可能でしょうか。 (匿名) 2013/12/28
ご質問ありがとうございます。
介護保険の福祉用具貸与サービスでは区を跨いだ状況で同時に二つの場所でレンタルすることはできません。どちらか一方は介護保険ではなく、自費でレンタルするかたちになります。
父がこれから介護保険を利用することになりました。
生活援助で買い物をお願いしたいと思っていますが、電化製品の買い替えもお願いすることはできるのでしょうか。
(匿名) 2013/12/30
ご質問ありがとうございます。
介護保険の買い物サービスでは生活必需品以外のものは購入することができません。電化製品の買い替えを希望される場合は、自費の家事代行サービスでの対応となります。

当社のおまかせさんサービスであれば1時間3150円で買い物代行可能です。
介護保険では難しい買い物を希望されるのであれば、自費サービスの利用を検討されたほうがよいかと思います。
訪問看護サービスは介護保険と医療保険の両方で利用できるようですが、どういった違いがあるのでしょうか。 (匿名) 2013/12/30
ご質問ありがとうございます。
訪問看護を介護保険と医療保険、どちらで利用した場合でもサービスの中身は同じです。違いはどちらの保険で利用できるのかという、利用できる人の条件です。

介護保険で要支援・要介護の認定がおりている人は、介護保険で訪問看護を利用することを優先的に決められています。一方、医療保険の訪問看護は医師が必要性を認めた人で介護保険の要支援・要介護に該当しない人や特に重い病気で厚生労働大臣が定める疾病等に該当する人が利用できます。
住宅の新築の際に手すりなどをつける工事は住宅改修になりますか。

(匿名希望) 2013/10/24
ご質問ありがとうございます。
新築や増築については、住宅改修認の支給対象になりません。
ただし、新築住宅の竣工日以降(完成して新築住宅を業者から引渡された以降)に手すりを設置する場合は支給対象となります。
既存の手すりが使いにくいので交換したいのですが支給対象になりますか? (匿名希望) 2013/10/24
ご質問ありがとうございます。
高さが合わない、太すぎて握れない、取り付け個所が補強板がないため不安定、などの不具合がある場合には認められます。
また既存の手すりの撤去費も含めて支給対象です。
ただし、単に老朽化したから、外階段の手すりがステンレスのため冷たくて触れない、といった理由では認められません。
現在80歳の母がいます。
持病を持っていますが、一人でなんとか生活できています。今すぐ介護サービスを利用する予定はありませんが、万が一のときに備えて介護申請をしておいたほうがいいものでしょうか。
(匿名希望) 2013/09/30 17:05
ご質問ありがとうございます。

現時点でお母様に介護保険で利用したいサービスがないようであれば、介護申請をする必要はありません。申請をしても、介護認定が下りない可能性があります。
万が一お母様が急に体調を崩し、急遽サービス利用の必要性が出た場合には、一時的な措置として要介護認定が下りる前から要介護認定が下りることを前提に介護保険サービスを利用することができますので安心してください。
家族が病気になったため、介護をする者がおりません。
現在、母はホームに入所中ですが、自宅に帰りたいと訴えています。
24時間、何かあった時に備え、介護にあたって頂ければと思っていますが、よい方法はありますか。
((匿名)) 2013.04.28
ご質問ありがとうございます。

24時間、常時ご自宅に介護者がいる方がよろしければ、住み込みの家政婦をご検討されてはいかがでしょうか。

またもし、24時間、何かあった時に訪問して欲しいというご要望でしたら、地域により展開はまちまちではございますが、介護保険のサービスで「定期巡回随時対応型訪問介護・看護」というサービスがございます。

定期巡回随時対応型訪問介護・看護とは、定期的な巡回又は随時通報により、入浴、排せつ、食事等の介護や日常生活上の緊急時の対応などを行うサービスです。
オペレーターが24時間対応し、緊急の際の通報を受け、必要に応じて介護・看護スタッフが訪問します。また、緊急時以外に24時間複数回の定期訪問を行い隙間の介護や随時対応を行いますので、ずっと誰かにいて欲しいという事でなければこちらのサービスもご利用いただけるかと思います。

現在、母が有料老人ホームに入所しています。
週に2回くらい散歩させてあげたいのですが、お手伝いして頂くことはできますか。
施設のスタッフさんは忙しく、頼むことができないようです。

((匿名)) 2013.05.06
ご質問ありがとうございます。
施設にご入所されていても、自費のサービスでよろしければ、散歩の同行(介助)等、させて頂く事ができます。
当社では「おまかせさん」というサービスの中で資格を持ったものが介助(同行)に当たらせて頂いております。
他社でも自費サービスの対応をされている所であれば、ご対応頂けると思います。
訪問介護で医療行為を行うことはできないのでしょうか。 ((匿名)) 2013.06.02
ご質問ありがとうございます。

2012年施行の法改正により、介護福祉士と一定の研修を受けた介護職員は、医師の指示のもとに、痰の吸引などを業務として行えることになりました。
また、体温測定・血圧測定や軽微な切り傷、擦り傷やけどなどの処置、一定条件下での医薬品の使用介助(褥瘡処置を除く軟膏塗布、湿布の貼り付け、点眼薬の点眼、一包化された内服薬の内服、座薬の挿入、鼻腔粘膜への薬剤噴霧の介助)などは、厚生労働省にて医療行為ではないとされていますので、サービスの中で行うことが可能です。
このほか爪切り、日常的な口腔内のケアなども医療行為から除外されています。

尚、褥瘡の処置などは医療行為となっております。

痰の吸引などは業務として行えるとはいえ、未だ体制的に整っていない所もあります。
医療行為をご希望される方はケアマネジャーやご希望の訪問介護事業所にて対応可能かお問い合わせ頂いた方がよろしいかと思います。

現在、糖尿病の母の調理をヘルパーさんに行ってもらっています。
ヘルパーさんの記録をみると調理なのにずっと身体介護という形になっているのですがなぜでしょうか。
((匿名)) 2013.05.06
ご質問ありがとうございます。

糖尿病食や腎臓病食など、専門的な知識や技術が必要な援助は身体介護に分類されています。
その他、ご利用者の自立を支援するために、できない部分を援助しながら生活援助をともに行うような場合も身体介護になります。

記録やご請求などご不明な点がある場合は、ぜひ一度事業所にいらっしゃるサービス提供責任者などに聞かれてみるとよいと思います。

一人暮らしの母が救急車で真夜中病院へ行き、大丈夫とタクシーで帰宅する時に一緒につきそってくれるサービスはありますか?また料金は高額でしょうか。 (匿名希望) 2013/05/05 00:58

ご質問ありがとうございます。

夜間緊急で、病院から帰宅するお母様の付き添いをお願いするのであれば介護タクシーの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

介護タクシーは業者によっても異なりますが、24時間、夜間もタクシーの手配を受け付けてくれる業者があります。
ヘルパー2級の資格を持った運転手、もしくは添乗員が付き添いをしてくれるため、通常タクシーとは異なり、安心して移送をお願いすることができます。

お近くの介護タクシー業者に夜間のタクシー手配や料金について直接お問い合わせいただければと思います。

現在要介護1で、パーキンソン病の母がいます。筋力低下が心配なため、運動をさせたいと思っているのですが、デイサービスに通うのはどうなのでしょうか。 (匿名希望) 2013/04/11 19:02

ご質問ありがとうございます。
筋力低下防止のためにデイサービスに通うことも良いとは思いますが、通常のデイサービスはゆったりした時間の流れの中で体操をしたり、アクティビティを行って他のお客様と交流をはかりながら一日を過ごす場所です。そのため体を動かす機会はそこまで多くはありません。
もし、体を動かすことをメインで考えてらっしゃるのであれば、一日ではなく半日利用のリハビリに特化したデイサービスがございます。体操やマシントレーニング等、運動メニューが豊富に盛り込まれているので、運動がしたいという方には通いがいがあると思われます。
お近くの地域包括支援センターでご相談をすれば、お母様の目的に合ったリハビリできるデイサービスをいくつか紹介していただけると思いますよ。

介護保険のサービスを利用している友人より、現状、同居家族がいるとお掃除や調理などの生活援助を行ってくれないと聞きました。
本当ですか。
(匿名希望) 2013/03/30 16:32
ご質問ありがとうございます。
介護保険はご利用者に同居家族がいるということだけで一律に生活援助が利用できないというわけではありません。
「ご利用者のご家族等が障害や疾病等の理由により、家事を行うことが困難な場合」や「ご利用者のご家族が障害や疾病でなくても、その他の事情により、家事が困難な場合」はご利用頂けることになっております。
※例えば
・ご家族が高齢で筋力が低下していて、行うのが難しい家事がある場合。
・ご家族が介護疲れで共倒れなどの深刻な問題が起きてしまう恐れがある場合。
・ご家族が仕事で不在の時に、行わなくては日常生活に支障がある場合。
などがあります。

ご家族の状況などを確認した上で、利用可能な場合もありますので、まずは担当ケアマネジャーにご相談ください。

介護保険のサービスのご利用が難しい場合、自費によるヘルパー支援もございますので、その際はぜひ「おまかせさん」のホームページもご覧下さい。
指定の包括センターを違う所に変更は可能でしょうか? (匿名希望) 2013/03/10 00:48

ご質問ありがとうございます。
基本的には担当地区がございますので、お住いのご住所に合わせた地域包括支援センターにてご相談して頂く形となると思いますが、担当地区の地域包括支援センターに対して何らかの不都合がおありのようでしたら、各区に設置されております基幹型の包括支援センターでも総合的に相談・支援をして頂けるかと思います。
もしよろしければご相談してみてください。

父は寝たきりでオムツをしています。
同居の母は最近腰を痛め、父のおむつ交換に苦戦しています。
日中・夜間問わず、排泄があった際に対応してくれる介護保険でのサービスはありますか。
(匿名希望) 2013/01/31 14:11
通常の訪問介護のサービスをご利用であった場合、緊急時の対応としてケアプランに位置づけがあれば、訪問してもらうことは可能です。
しかしながら、現状、人員の問題などですぐに駆けつけることが困難であったり、営業時間の問題でご要望に沿うような形とならない可能性がございます。

2012年4月の介護保険改正により、定期巡回・随時対応型介護看護サービスがスタートされました。
各市区町村により、実施状況は異なりますが、定期的な巡回又は随時通報により、入浴、排せつ、食事等の介護や日常生活上の緊急時の対応などを行うサービスとなっております。
オペレーターが24時間対応し、緊急の際の通報を受け、必要に応じて介護・看護スタッフが訪問してくれます。また複数回の訪問も可能となっており、ご要望に沿うのではないかと思うのですが、こちらのサービスは、料金が要介護度別の定額制になっておりますので、費用負担も考慮しご参考にして頂ければと思います。

現在デイサービスを利用しているが、体調を崩してしまった。
短期間宿泊できるところを探しているが、やさしい手にそのようなところはあるのか?

(匿名)

弊社には三軒茶屋に一棟、短期入所生活介護施設(ショートステイ)がございます。『ショートステイゆめてらす三軒茶屋』という名称です。
「元気が出るショートステイ」をモットーに、宿泊されるお客様も、そのご家族様も、宿泊されている期間にお互いがリフレッシュできることを目指してサービス提供をしております。
要介護度によって費用は異なりますが、おおよそ一泊二日で1万7千~1万8千円程度かかります。宿泊日数もお客様によって異なりますが、平均すると一週間程度宿泊される方が多いのが現状のようです。

▲ TOPへ戻る

介護保険制度のしくみ

65歳未満でも特定疾病に該当していれば介護保険を受けれるとのことですが、特定疾病の範囲を教えてください。 (匿名) 2014/06/14

ご質問頂きありがとうございます。
はい、40歳以上 65歳未満の第2号被保険者でも下記の疾病に該当する方は介護給付を受けることが可能になります。

1がん(がん末期)、2関節リウマチ、3筋萎縮性側索硬化症、4後縦靱帯骨化症、5骨折を伴う骨粗鬆症、6初老期における認知症、7進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病、8脊髄小脳変性症、9脊柱管狭窄症、10早老症、11多系統萎縮症、12糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症、13脳血管疾患、14閉塞性動脈硬化症、15慢性閉塞性肺疾患、16両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症の計16項目が現時点での特定疾病の該当項目になります。

 

介護保険料ですが、基本的に年金から引かれる形になると思うのですが、自分で郵便局や銀行でお振込みする方法は選択出来ないのですか。
(匿名) 2014/06/06
 
ご質問頂きありがとうございます。
 介護保険法により、保険料は年金からの差し引き(特別徴収)を優先するよう定められています。そのため、納付書により納めていただく普通徴収は支給年金額が年間18万円未満の方や年金受給権を担保に供している方等特定の事由に該当している方になりますので、お客様のご希望により異なる支払方法を選択することはできかねる形になります。
今度、介護認定を依頼する予定です。
インターネットで検索をすると主治医の意見書が必要なようですが、これは予めお医者様に頼んでおけば良いのですか。心配です。
(匿名) 2014/05/11
ご質問をいただきありがとうございます。
要介護認定申請後、市役所から主治医に依頼します。ご本人様から持参してもらう必要はありませんのでご安心いただければと存じます。
介護保険証を紛失してしまったようです。
再発行はしていただけるのでしょうか。
(匿名) 2014/05/10
介護保険証を紛失(破損)した場合は、市町村の担当窓口(保険課や福祉課など)にお届けいただくとともに再交付を受けることが可能です。
悪用される場合もございますので、警察に届出を出しておくことも良いと存じます。
ケアプランは自分でも作成できるとお聞きしたのですが、自分で作成することも出来るのですか。 (匿名) 2014/04/11

質問ありがとうございます。
はい、ご自分にて作成することも可能でございます。

ただご自分で作成することとなると事業者や施設に関する情報も自分で収拾しなければならないことや様々な事務手続きを毎月自分で行なわなければいけない形になります。

そのため一般的には地域包括支援センターや担当のケアマネジャーにご依頼するケースが多くなります。
介護にかかる費用が家計を圧迫しております。高すぎて困っております・・・。
何か良い案はございますか。
(匿名) 2014/03/07

ご質問頂きありがとうございました。
所得の状況により軽減の制度がありますので、ケアマネジャーまたは介護保険課にご相談すると良いと思います。

もうすぐ40歳になります。今後介護保険料を払う形になると思いますが、何か手続きは必要ですか。

(匿名) 2014/03/07
ご質問頂きありがとうございました。
手続きの必要はなく、現在加入している医療保険の算定方法で介護保険料額が決められ、医療保険料と合わせて納める形になります。
福祉用具のレンタル・購入を考えております。
1割負担内で考えておりますが、上限はありますか。
ご回答よろしくお願い申し上げます。
(匿名) 2014/02/17
ご質問ありがとうございます。
福祉用具に関してですが、要介護度によって利用できる単位数が決まっており、レンタルは訪問介護や訪問入浴等のサービスと同様にその単位数の枠内で利用することが原則となっております。限度枠をオーバーすると、1割負担は適用されず、オーバーした分については自己負担(自費)となりますが、利用は可能です。

購入の限度枠の10万円は、年度(4~翌3月)が変わると更新されます。

80歳台の両親が遠方で2人暮しをしています。
これからのことを考え、両親の近くに住むことを検討中ですが、「同居家族がいる場合は、受けられるサービスが減る」と聞いたのですが、本当ですか?また、同居ではなく、近所に住んでいる場合は、大丈夫なのでしょうか? 

(匿名) 2014/02/16
ご質問ありがとうございます。
まず同居の場合ですが、一般的に、訪問介護の生活援助は、元気な同居家族がいる場合は原則としてサービス提供が認められません。(この場合の同居とは、同一敷地内に居られることを指しており、隣り合わせに建った住宅も含みます。)
ただ例外として家族関係が上手くいっておらず支援が期待できない場合や、日中長時間にわたり家族が外出していて実質的に独居状態である場合は、生活援助を利用できる場合もございます。
仮に同居したとしても、ご質問者様が一緒に住んでいてどのようなことが可能か、具体的にケアマネジャーと話し合われることが大事です。また、同居の場合でも、身体的な介護は必要に応じて利用できます。

ご近所に住まわれる場合ですが、この場合、原則、生活援助は利用できます。介護保険を利用しながら、ご質問者様で補える部分は実施する等無理なく出来る範囲で介護に参加されると良いかと思います。
両親が香川県に住んでいます。
私たち子供の都合で、半年間だけ練馬区に住んでもらうことになりました。
両親は現在要介護1の判定が出ており、練馬区にいる期間もデイサービスに通わせたいと思っています。
住民票を香川県に残したまま、練馬区で介護保険のサービスを利用することはできますか。
(匿名) 2014/02/05
ご質問ありがとうございます。

住民票を練馬区に移さなくとも、練馬区で介護保険サービスを利用することができます。したがって、デイサービスを利用することは可能です。
ただし、住宅改修については住民票の所在地のみ対象となるため、練馬区では利用できませんのでご注意ください。
介護保険の認定がおりました。
保険者証に有効期限が書いてあるのですが、これが切れる時にはまた医者の診断が必要になりますか。
(匿名希望) 2013/10/24
ご質問ありがとうございます。
介護保険認定を更新するには、有効期限満了日の60日前から満了日までの間に更新認定を行うことができます。
その手続きは基本的に新規認定の手続きと同様ですので、主治医の意見書が必要となります。
介護保険の認定を受けようと思っています。
どのくらい期間で利用できますか。
(匿名希望) 2013/09/29
ご質問ありがとうございます。
申請から認定がおりるまで、現状、概ね1ヶ月程度かかっているようです。
その間もサービスを必要とされる場合があるかと思います。
介護保険は認定された場合、申請日に遡って給付の対象になります。
現状の状態を鑑みて、必要性があればケアマネージャーに暫定居宅サービス計画を作成してもらい介護保険のサービスを利用することができます。
但し、認定結果が「非該当」となった場合や想定された要介護度より低かった場合は、受けられたサービス費用を全額支払わなければなりませんので、ご注意ください。

介護保険料についての質問です。
もうすぐ65歳になります。
現在は加入している健康保険で介護保険料が引かれていますが、今後、二重の負担となりませんか。

(匿名希望) 2013/09/29

ご質問ありがとうございます。
65歳になる前までの分が健康保険から引かれています。
65歳に到達した後の分として本人の介護保険料が健康保険から引かれることはありません。
※国民健康保険税に含まれている介護分は、64歳までの分を前もって月割り計算して各納期に割り振っています。65歳以降の介護保険料と重複して納めていただくものではありません。他に、ご家族で40歳から64歳までの方がいらっしゃる場合には、その方の分としての介護分の保険税は残りますが、本人分として二重に負担していただくものではありません。
※65歳になった後も、勤務先の健康保険に加入されている方で、40歳から64歳までの扶養するご家族がいらっしゃる場合、健康保険組合によってはその扶養家族の分として介護保険料を引き続き徴収する場合があります。
その詳細につきましては、加入されている健康保険組合にお尋ね頂ければと思います。

介護保険について質問です。
介護認定があがると利用者負担が増えるのは本当ですか。
((匿名)) 2012.12.23
本当です。
利用されているサービスにもよりますが、サービス利用単位が要介護度毎に設定されているものを利用された場合、要介護度が上がると必然的に利用料が上がるあるためそれに伴い自己負担額も上がります。
要介護度が上がるということは、介護にかかる負担も増すため、要介護度毎に単位が設定されています。
そのため同じサービスを利用されても介護度が異なれば、費用の差が出てきます。
もし現状のサービスで限度額が足りているのであれば、要介護認定は上がらない方が負担は少なくてすむのが現状です。
古くなった介護保険証はどうすればいいのでしょうか?いつまでも古い保険証を持っていると、新しい保険証と混ざってわからなくなってしまいます。 (匿名希望) 2012/11/15 12:00

有効期限の切れた介護保険証は、各市区町村の出張所に持っていけば引き取ってもらうことができます。
「出張所に行く機会が少ない」、「出張所の場所が遠い」という場合には、ご自身で処分していただくことも可能です。ただし、個人情報がわからないようにシュレッダーにかけてきちんと処分していただきたいと思います。

▲ TOPへ戻る

介護用品

車椅子利用者です。
手の力がなく、最近は冷蔵庫の扉を開けるのが大変になっています。
自分なりに色々と工夫はしているのですが。
何か良い方法はありませんか。
(匿名) 2014/06/09
ご質問ありがとうございます。

冷蔵庫の開けるのに苦労されてるんですね。
福祉用具の中に吸盤式の取り外し可能な取っ手がございます。
自分の好きな場所に簡単に取り付けることができ、手をかけやすい構造になっていて便利です。

一度試してみてはどうしょうか。
一人暮らしをしています。
車椅子生活ですが、少しなら歩けます。床がフローリングになっており、歩くときに滑り、何度か怖い思いをしました。何か床を滑らなくする良い方法はありませんか。

(匿名) 2014/05/26
ご質問ありがとうございます。

床が滑ると転倒の危険があり、心配ですよね。
福祉用具の中に、滑り止めシートがございます。
ロールタイプになっているものがあり、用途に合わせてカットし、大きさを自由に変えることができるので便利です。
足元の滑り止めだけでなく、机に敷いて食器の滑り止め等にも使えます。

もしよければ滑り止めシート、試してみてください。
賃貸マンションに住んでいます。
洋式トイレを使っていますが、足腰が弱くなり、便座への立ち座りが大変になってきました。
賃貸のため、工事をして手すりを設置することもはばかられます。
何か良い方法はないものでしょうか。
(匿名) 2014/05/19
ご質問ありがとうございます。
介護保険の福祉用具レンタルの中にトイレ用フレームというものがあります。便座に取り付けるタイプの手すりになっており、便座からの立ち座りの際に利用でき、固定されているため安心して利用することができます。

ご検討いただければと思います。
要介護認定をまだ受けていないのですが介護用ベッドとかのレンタルは出来ますか。まだ必要ではないですが、両親も高齢になってきたので気になって。 (匿名) 2014/04/14
ご質問ありがとうございます。
レンタルすることも可能ですが、要支援または要介護の認定を受けていない場合、給付の対象とならないため、利用料の全額を自己負担となります。

主人と二人暮らしです。毎日主人の吸引をしていますが、主人がチューブを噛んでしまい、吸引中いつも本人が苦しそうです。何か苦しまずに吸引できる方法はありませんか。

(匿名) 2014/03/31
ご質問ありがとうございます。

福祉用具の中に、口腔ケア用開口パッドがございます。
これを使用すれば吸引中のチューブ噛みを防ぐことができ、本人も介助者も負担なく吸引することができます。

介護保険で借りているレンタル品が故障した場合、どうなりますか。

(匿名) 2014/03/02
ご質問いただきありがとうございます。
説明に反したご使用により故障・破損が発生した場合は、契約者が修理・交換に伴う費用を支払うことになる可能性があるとは思いますが、例えば、車いすがパンクした場合、商品を無償交換してくださるなど、対応してくださると思います。
まずはご契約している事業所へご相談すると今後についてどのようにすればよいかお教えしてくださるかと存じます。
T字型杖は福祉用具レンタルの対象になりますか。 (匿名) 2014/02/03
ご質問ありがとうございます。

T字型杖は福祉用具レンタルの対象にはなりませんが、
四点杖や松葉杖、ロフストランド・クラッチは対象になります。
しびんは福祉用具購入品の対象になりますか。 (匿名) 2014/1/31
ご質問ありがとうございます。

しびんは福祉用具購入の対象にはなりません。
対象となるのは特殊尿器ですが、特殊尿器は尿を自動採尿するものなため、しびんは対象になりません。
母と二人暮らしです。
最近、認知症の症状から徘徊するようになりました。夜も一度、知らぬ間に外出し警察に保護される事態にもなりました。徘徊を防ぐ手段はありませんか。
(匿名) 2013/12/29
ご質問ありがとうございます。
お母様は要介護認定を受けられていますか。
介護保険の福祉用具貸与サービスの中に徘徊感知器の貸与というものがあります。
徘徊感知器とは認知症患者が屋外に出ようとする際に、その行動をセンサーが感知し介護者に知らせるものです。
センサーマットを玄関マットの下に敷いて、踏むと音が鳴るもの等があります。要介護2以上であれば1割負担でレンタル可能です。
ご自分の介護負担軽減のため、利用を検討してみてはどうでしょうか。
以前にポータブルトイレを購入したのですが、最近、座った際に壊われてしまいました。再度、購入する場合、介護保険の支給対象になりますか。 ((匿名)) 2013.06.02
ポータブルトイレは特定福祉用具となります。
通常、特定福祉用具販売は、同一種目の物は1回のみの支給となっておりますが、破損や介護の必要程度が著しく高くなったなどの特別な事情があるとき、市町村が必要と認める場合には再度支給されますので、ご安心下さい。



介護ベッドは要支援の認定では支給されませんか。 ((匿名)) 2013.06.02
ご質問ありがとうございます。

ご質問通り、介護ベッドは要支援者と要介護1の方に対して、一定の例外になる場合を除き、給付されません。(車いすについても同様です。)
一定の例外とは、下記の者になります。

【例外となる対象者】
1. 疾病その他の原因により、状態が変動しやすく、日によってまたは時間帯によって、頻繁に告示で定める福祉用具が必要な状態に該当する者

2.疾病その他の原因により、状態が急速に悪化し、短期間のうちに告示で定める福祉用具が必要な状態になることが確実に見込まれる者

3.疾病その他の原因により、身体への重大な危険性又は症状の重篤化の回避等医学的判断から告示で定める福祉用具が必要な状態に該当すると判断できる者

例えば
・末期がんで、認定調査時は自立していたが、急激に状態が悪化し、短期間で告示で定める福祉用具が必要な状態となった。
・重度の関節リウマチで、関節のこわばりが朝方に強くなり、時間帯によって、告示で定める福祉用具が必要な状態となった。
・重度の逆流性食道炎(嚥下障害)で、介護ベッドの利用により、一定の角度に上体を起こすことで、誤嚥性肺炎の危険性を回避する必要があり、特殊寝台の必要性を医師からも指示されている。
などです。

「医師の意見(医学的所見)」に基づいて判断され、 サービス担当者会議などを経た適切なケアマネジメントの結果を踏まえていることを 市町村が確認しているものであれば、例外的に給付が認められます。

是非、ご担当のケアマネジャーの方のご相談してみて下さい。




一人暮らしの父がいます。自宅内でもよくよろけて転びそうになっています。賃貸マンションに住んでいるので、工事して手すりを取り付けるのもためらわれます。何か良い方法はありませんか。 (匿名希望) 2013/06/30 09:43
介護保険の福祉用具レンタルの中に、バーディーという簡易な手すりがあります。床と天井を突っ張って設置するもなので、身体状況に合わせて臨機応変に設置箇所を変えることができ、とても便利に使うことができます。安定感があり、立ち上がりの補助や廊下等の移動補助に役立ちます。工事不必要なので、バーディーのレンタルを検討してみてはいかがでしょうか。
補聴器を買おうと思っています。この間電気店に行った時に補聴器と似たような商品が売っていました。違いがよくわかりませんでしたが、集音器と書いてありました。どう違うのでしょうか。 (匿名希望) 2013/06/30 09:34
ご質問ありがとうございます。補聴器と集音器は見た目は非常によく似ているため違いがわかりにくい製品ですが、実は大きな違いがあります。まず、補聴器とは薬事法で定められた管理医療機器に指定されており、「聞こえ」が低下してきた人や不自由な人が使用することを前提に作られた製品です。機能面では、騒音の中で言葉を聞き取りやすくする機能、必要以上に大きな音を出して耳を傷めることのないよう出力制限をかける機能、ハウリング防止の機能等がついています。購入する際も、補聴器専門店や眼鏡店の補聴器コーナーでの対面販売が基本なっているため、使用する人に合わせて調整し、また購入後もこまめにメンテナンスすることで自分の耳の状態にあった補聴器を作り上げることができます。一方集音器は医療機器ではないため、製造や販売する上での制約はなく、難聴の人を前提とした様々な機能は搭載されていません。また、使用する人に合わせて調整すること前提としていないので、通信販売や電気店で購入することできます。
シャワーチェアを自宅用と娘の家に宿泊したとき用で2つ購入したいと思っているが、介護保険の福祉用具購入で2つとも購入することはできるのだろうか。 (匿名希望) 2013/03/28 11:47
ご質問ありがとうございます。
介護保険の福祉用具購入費の支給は1年間で10万円(お客様負担は1割)が上限金額なため、10万円に達するまでは福祉用具購入費の支給を受けることができます。
ただ、同一種目の福祉用具には購入制限があるため、原則は複数購入することはできません。仮に、同一種目の福祉用具を複数購入した場合、1つ目は福祉用具購入費の支給対象となりますが、それ以降は支給対象となりませんので、全額自己負担というかたちになります。
例外として使用していた用具が破損してしまった場合は、同一種目の購入時には支給の対象となります。
要介護1の母は介護保険の福祉用具貸与で移動用昇降座椅子をレンタルすることは可能でしょうか。 (匿名希望) 2013/03/06 11:31

ご質問ありがとうございます。
移動用昇降座椅子は移動用リフトの分類に入りますので、原則は要支援1、要支援2、要介護1の軽度者はレンタルすることができません。
ただ、例外として床からベッドへの移乗の際に昇降座椅子がなければ移動ができない、立ち上がることができない等で認められることがあれば、レンタル可能な場合もあります。

質問です。滑り止めマットは特定福祉用具の購入対象になりますか? (匿名希望) 2012/12/27 15:54

ご質問ありがとうございます。
滑り止めマットは特定福祉用具購入の対象にはなりませんので、全額自己負担での購入になります。特定福祉用具購入の対象となる入浴補助用品は「入浴用いす・手すり・すのこ・移乗台・介助ベルト」です。

浴槽の中で滑って転ぶことが増えてきました。足がつるつると動いてしまい、立ち上がるのが大変です。お風呂に入るのも面倒になってきてしまいました。何か良い方法はありませんか。 (匿名希望) 2012/12/13 15:47

ご質問ありがとうございます。
介護用品の中には浴槽の中に敷く滑り止めマットがございます。滑り止めマットを敷けば、足元が安定しやすくなり、立ち上がりもスムーズに行うことができます。
ちなみに、滑り止めマットは2種類に分けることができます。
①吸盤で浴槽床に貼りつけて使うタイプ(マットの裏面が吸盤になっている)
②マット自体の重みで水の中に沈むタイプ(浴槽床に置くタイプ)
吸盤タイプのものは長期間使い続けると吸盤が取れてしまったり、吸盤の吸引力が弱くなってしまうため、最近は自重タイプのものが主流のようです。
弊社の住環境事業本部で取り扱っておりますので、お問い合わせいただければご案内致します。

現在一人暮らしです。最近貧血の症状を起こし、自宅で転倒、背中を強く打ちました。毎日背中に湿布をはる作業が一苦労です。何か湿布をはる便利な道具はないでしょうか。 (匿名希望) 2012/10/25 17:56

ご質問ありがとうございます。
介護用品の中に「ひとりでペッタンコ」という商品名で、背中など湿布が貼りにくい部分にもひとりで湿布を貼ることのできる道具がございます。インターネット(楽天やAmazon)でも購入できますし、東急ハンズ等でも販売されているそうです。
残念ながら弊社の福祉用具の部門では取り扱ってはおりませんが、今後も湿布貼りでご不便を感じられるようであれば、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

手工芸が趣味で続けています。
最近、手が振るえて針に糸を通すことが難しくなってきました。
手工芸は私の楽しみなので、可能な限り続けたいと思っているのですが…
少しでも負担を減らしたいと思っています。
(匿名) 10.5
ご質問ありがとうございます。

福祉用具の中には、誰でも簡単に糸を通すことのできる卓上の糸通しがございます。
弊社の福祉用具のパンフレットの中にも掲載されております。
購入できますので、希望があれば弊社までご連絡いただければと思います。

糸を針に通す負担が減ることで、いつまでもご自分の趣味が続けられることを願っております。

質問があります。

錠剤の薬を半分に割って飲んでいるのですが、手がふるえてしまい上手く割ることができません。半分に割れたとしても、割れたものが飛び散ってしまうことが多く、毎回探すのに一苦労しています。

何かよい方法はありませんか?

(匿名) 8.31

ご質問ありがとうございます。

錠剤の薬を半分に割る作業は細かい作業になるので、苦労されている話はよく耳にします。
福祉用具の中に『薬の錠剤カッター』というものがございます。
簡単に半分に割ることができ、飛び散る心配もいりません。

弊社の福祉用具のカタログの中にも薬の錠剤カッターは載っておりますので、ご興味がありましたら一度お問い合わせいただければと思います。

▲ TOPへ戻る

保険外サービス

元気に生活していますが心臓が悪く、何かかあったときに駆けつけをしてくれるサービスを探しています。
何か良いサービスはありませんか。
(匿名) 2014/12/30
ご質問ありがとうございます。

当社で新しく始まったあったか声かけサービスは電話による見守りのサービスで、緊急時には警備員が駆けつけてくれるサービスです。お貸し出しするのは携帯電話のため、外出先でも持ち運べ、本人が希望すれば外出先にも警備員が駆けつけます。
何かあったときの安心を得たい方におすすめのサービスです。
ご検討いただければと思います。
離れて暮らす母は初期の認知症です。
最近は薬の飲み忘れが増えていて困っています。薬の声かけだけで毎日ヘルパーを入れるには大変です。
私が毎日電話をかけるのも大変です。何か良い方法はありませんか。

(匿名) 2014/12/30
ご質問ありがとうございます。

弊社で新しく始まりましたあったか声かけサービスでは電話による薬の声かけが可能です。
あったか声かけサービスとは月額1,500円の電話のよる見守りサービスです。毎日8時から22時までの間はお貸し出しする携帯電話を押すと、弊社コールセンターに電話が繋がり、生活や体調の相談に応じたり、緊急時には警備員の駆けつけをコールセンターから要請することができます。
その他、月に1回の定期電話連絡も月額料金に含まれており、月1回以上の声かけを希望する場合は、追加1回250円で電話での声かけを実施します。冒頭にお伝えしたように薬の声かけも可能です。

もしご興味がございましたらお気軽にご連絡ください。

独居の母がいます。
デパートまで買い物に行きたいようですが、一人で出かけるのは不安なようで、誰かに付き添ってほしいと言っています。おまかせさんではこういった外出のお手伝いはしてもらえますか。

(匿名) 2014/12/12
ご質問ありがとうございます。

おまかせさんでは外出の付き添い支援ができます。
この場合、おまかせケアコース1時間3,500円(税抜)の料金がかかります。
お母様が安心してお出かけするためのお手伝いを是非させていただければと思います。
何かございましたら、おまかせ事業部03-5433-5535までご連絡ください。
宜しくお願いいたします。

現在、母と同居しております。
年明けに家族で初詣に行きたいと思っておりますが小さい子どももおり、母も連れていくことは困難かもしれないと思っておりますが年始にどこか3時間くらい初詣まで介助をお願いできるところはあるものなのでしょうか。
よろしくお願いします。
(匿名) 2014/11/16
ご質問を頂きありがとうございます。
年末年始のため通常と料金が変わってくる事業所も多いと思いますが対応しているところはあると存じます。ケアマネージャー様にご相談をすると自費対応をしてくれる事業所をお教えしてくださるかもしれません。年末年始は人手が少なくなることが多いためお早めにご相談をすると良いと存じます。
※弊社のおまかせ事業部でも年末年始のご対応を実施しております。
※エリアや空き状況によりお引き受けが難しい場合もございますのでまずはお気軽にご相談をいただければと存じます。
お問い合わせ先:0120-834-433
有料老人ホームに入所したいと思っていますが、身元保証人が必要だと言われました。
親族はいますが、出来れば心苦しいのでお願いしたくありません。どうすればよろしいでしょうか。
(匿名) 2014/11/09
ご質問を頂きありがとうございます。
現在、ご質問者のような方向けに身元保証などをしてくれる会社もございます。
まずはご入居希望の施設の方にご相談をし、実際にそのようなサービスを利用している方がいるのか、いるのであればどういったところを利用しているのかをお聞きしても良いかも知れません。
今度旅行に行く兼ね合いで、母を見ていただきたいと思っております。
三日間だけ住み込みでお願いしたいと思っておりますが、そういったことも行っていますか。
(匿名) 2014/10/02
ご質問頂きありがとうございます。
おまかせ事業部では住み込みでの対応を行っていないのですが、弊社の大橋サービスでは住み込みでの対応も行っております。
ご不安な点も多くあると存じますのでまずはお問い合わせを頂ければ幸いです。
 
【お問い合わせ先】
家事紹介課:0120-084-347
介護紹介課:0120-834-812
要介護申請をしまいたが、自立の判定が出ました。本当はデイサービスに通いたかったんですが。自立の人でも通えるデイサービスのようなものはあるのでしょうか。

(匿名) 2014/09/30
ご質問ありがとうございます。

市区町村にもよりますが、自立の人でも通える実費のデイサービスはございます。自宅からデイサービスまでの送迎はないため、自分で通える方が利用条件になると思います。お近くの地域包括支援センターに相談すれば、このような情報を教えていただけますので、お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。
妻が失禁をするため、リハビリパンツを使用してますが、費用がかかり困っています。
行政でオムツ代を支援してくれるサービスはありますか。
(匿名) 2014/08/14
ご質問ありがとうございます。

毎日のことですので、費用が高いと大変ですよね。

各市区町村でオムツを支給するサービスがございます。要介護認定を受けている方(要支援は不可)であればサービスを受けられる可能がありますので、お住まいの市区町村の役所や地域包括支援センターに相談してみてはいかがでしょうか。
一人暮らしです。最近、布団を干すのが大変になってきました。ヘルパーさんに手伝ってもらいますが、干してもらっても自分で取り込むことができません。
何か良い方法はありませんか。

(匿名) 2014/06/27
ご質問ありがとうございます。

行政によってはふとん乾燥サービスとして月1回ふとんを回収し、乾燥消毒をして自宅に届けるサービスを行っています。
利用条件は行政によって異なりますので、お住まいの行政に問い合わせてみてはどうでしょうか。
主人と二人暮らしです。主人は車いす利用者のため、移動にはいつも介護タクシーを利用しています。でもタクシー料金が高額になり困っていて。
練馬区でタクシー料金の助成サービスはありませんか。
(匿名) 2014/06/27
ご質問ありがとうございます。

練馬区では高齢者リフト付福祉タクシーのサービスがあります。
対象者は65歳以上で、介護保険の要介護3から要介護5の方です。

練馬区が契約している事業者の、車いすまたは寝台のまま利用できるタクシーを利用した場合に、迎車料と予約料を区が負担するものです。
運賃についてはお客様の実費負担になりますのでご了承ください。

乗降介助料金や車椅子、ストレッチャー使用料金等は事業所によって料金設定が異なりますので、練馬区高齢者リフト付福祉タクシー事業所一覧を参考にしていただければと思います。

 

段々暖かい季節になって来ましたのでそろそろ庭の草むしりをお願いしたいと思っております。
自宅に来ているヘルパーさんにサービス中5分程度で良いので毎回少しずつ出来ないかお聞きしたところサービス中に一緒には出来ないとの回答でした。どこに頼めばよろしいでしょうか。

(匿名) 2014/15/12
ご質問をいただきありがとうございます。
介護保険のサービス内では草むしりは出来かねますが、自費を利用すれば対応可能です。現在利用している訪問介護事業所でも自費の対応が可能かも知れませんし、自費対応していない場合は担当のケアマネージャー様にご相談するとご紹介頂けると思います。
弊社でも草むしりなら家事コースプラスで3,600円対応しております。
※対応エリア外の地域もございます。まずはお気軽にご相談下さい。
母が施設に入所しております。
施設職員がお忙しいことは重々承知なのですが、1人の時間が長くこのままだとどんどん衰えてしまうのではないかと心配です。
おまかせさんで、毎週1回程度で大丈夫なので1時間ほどお話相手をお願いすることは出来ますか。絵を描くことが好きな人なので、そういた部分もサポートしてもらいたいです。
(匿名) 2014/04/19
ご質問いただきありがとうございます。
おまかせさんのケアコースにて対応可能です。(3,500円(税抜))
ただお客様のお住まいによっては弊社の他店舗のご紹介や場合によっては対応が難しいエリアもございますので、まずはお気軽にご相談いただけると幸いです。
ご利用が決まりましたらサービス前に弊社スタッフがお客様のご自宅に訪問してご希望内容をお聞きいたしますので趣味活動の促し等、ご希望に沿ったサービス提供が出来れば幸いです。
父と二人暮らしをしています。
父をお花見に近くの公園まで連れて行ってあげたいと思っています。
おまかせさんではお花見の付き添いをしてもらえますか。
(匿名) 2014/04/07
ご質問ありがとうございます。
おまかせさんではお花見のつきそいをすることができます。
料金は1時間3500円(税抜)です。
付き添い中のヘルパーの交通費はお客様負担となります。
お父様の外出支援、ぜひおまかせさんにお任せください。
認知症の妹と二人暮らしです。
妹は部屋に閉じこもっているため、バスツアーにでも参加させたいと思っています。ただ、自分一人で妹に付き添うのは不安なので、ヘルパーさんを頼みたいと思います。
おまかせさんでヘルパーをたのむことはできますか。
(匿名) 2014/03/31
ご質問ありがとうございます。
おまかせさんではバスツアーに付き添うヘルパーを派遣することができます。
ただし、ヘルパーの旅費等はお客様にご負担いただくかたちになりますのでご了承ください。
1時間あたりの料金は3500円(税抜)です。
何かございましたらお気軽にご連絡ください。

4月頃に娘の結婚式があります。祖母も一緒に参列してもらいたいと思っておりますが、要介護3でトイレ介助や食事介助等必要になります。当日はバタバタしていて祖母をあまり見られないと思うので、誰か付き添いの方が居れば…と思っております。そういったサービスはありますか。またどこに頼めば良いですか。

(匿名) 2014/02/05
介護保険外の自費サービスにて対応可能です。
介護保険で利用している事業所にて自費サービスを実施しているところもございますので、普段ご利用の事業所にお問い合わせ、もしくは担当のケアマネージャーにご相談すると自費サービスをご案内して下さると思います。
弊社でも介護保険外の自費のサービスを1時間から対応しております。着替え・移動介助・トイレ介助、ご利用時間等お客様のご要望に合わせて対応可能です。 サービス前には一度アセスメントでお客様ご自宅に訪問をし、サービス内容を一緒に固めていくことも出来ます。
お気軽にご相談を頂けると幸いです。
※対応場所がエリア外の場合もございます。
※直近になりますとスケジュール確保が難しい場合もございます。お早めにご予約を頂けると幸いです。

お問い合わせ先:おまかせ事業部0120-834-433
私は68歳、男性です。
最近、引っ越したばかりで、周りの環境にまだ慣れていません。
現在、まだ仕事も抱えている為、買い物にいく時間を割くのが難しく、またマンションがオートロックな為、一部の食品配達業者では入室できず、仕事の関係上に日中は受け取ることができません。
良い方法はありませんか。

(匿名) 2013/12/31
ご質問ありがとうございます。
時間指定のできるネットスーパーをご利用されてはいかがでしょうか。
夜の配達をご希望されることでご自身で受け取って頂くことが可能になります。
また翌日配送も行なっているようですので、お休みの前日に注文なさればご自宅にいらっしゃる日にあわせ届けて頂くことができます。
もしよろしければ、お試し頂ければと思います。
引越しをする予定になっていますが、荷物が多く、一人ではとても荷作りが終わりません。おまかせさんでは引越しの荷作りを手伝うサービスはやっていますか。 (匿名) 2013/12/25
ご質問ありがとうございます。

おまかせさんでは引越しの荷作りもお手伝いできます。運送業者のように家具を運び出すお手伝いはできませんが、お客様の指示を仰ぎながらダンボール等に荷物をまとめる作業は可能です。家事コースプラスの料金が適用となり、1時間3780円の料金でお手伝いいたします。

是非ご利用ご検討いただければと思います。
在宅生活支援サービスでは緊急時に手術や延命治療の同意を本人・家族のかわりにやってもらうことはできるのでしょうか。 (匿名希望) 2013/03/05 17:50

ご質問ありがとうございます。
申し訳ございませんが、在宅生活支援サービスの中ではご本人・家族にかわって手術や延命治療に関する同意をすることはできかねます。
法律上、医療の治療に関する行為(手術・延命治療等)はご本人固有の権利なため、他人が判断できるものではございません。
ご本人が意思表示ができなくなってしまったときのことを想定し、事前にご本人の意向を確認した上で、ご親族や医師に最終的な判断していただければと思います。

妻と二人で住んでいたが、昨年妻が亡くなった。
今住んでいる家には妻の遺品がたくさん残っていて、その整理がしたい。
一人では上手く整理ができないため、誰かに手伝ってもらいたい。誰か手伝ってくれる人はいないか?
(匿名)

弊社のおまかせさんサービスの中には、家事コースプラスというサービスがございます。家事コースプラスでは大掃除や衣替え、草むしり等の日常の家事ではしない、大がかりな家事のお手伝いをすることができます。
遺品の整理は家事コースプラスに該当しますので、お客様の指示に従って、「これは取っておくもの」「これは捨てるもの」と選別し、お部屋の中の片付けをさせていただければと思います。

▲ TOPへ戻る

高齢者の食事

92歳になる父は最近誤嚥を防ぐために「とろみ食」となりました。ある日施設を訪ねたところ、ちょうどお昼の時間と重なりました。父の大好きなハンバーグとのこと。でも見てみるとハンバーグとは似ても似つかぬ茶色い固形物です。食事は見た目も大切だと思います。これでは食欲もわかないだろうと寂しくなりました。美味しそうなとろみ食はどう工夫したらよいでしょうか。よろしくお願いいたします。 (M.T) 2017/01/23 18:04
ご質問ありがとうございます。
日々施設で暮らしていらっしゃる方こそ、食事の時間は楽しんで頂きたいものですよね。
「誤嚥予防」による「とろみ食」ということで、食事形態・摂取する姿勢や嚥下状態の確認は十分注意が必要な方と推測されます。
ご質問の内容として、「美味しそうなとろみ食の工夫とは?」という点でございますが、最近では高齢者向けの宅配食にて、一般食の見た目に近い型崩れしていない状態の「やわらか食」や「ムース食」という食事がございます。味付けにもかなり力を入れていらっしゃいますので、ぜひお試し頂ければと思います。
もう一つ、調理法としまして、挽肉を更に細かくする方法や、お肉を少なめにしてその代わりに豆腐を多めに加えて作る方法もございます。飲み込み易く、味も見た目も匂いも美味しい柔らかいハンバーグが出来ますね。こちらの方法ですとお父様好みの味に整えることもできますね。是非お試しくださいませ。
72歳の母が利き腕である右腕を骨折しました。
普段から一人暮らしのため、退院後の食事や生活全般について
サポートしていただけるサービスを検討しています。
(前北) 2015/10/25 11:03
ご質問頂きありがとうございます。

利き腕の骨折、生活するにあたり、とてもご苦労されていることと存じます。
介護保険の要介護認定は申請されていらっしゃいますでしょうか。
骨折に伴い、生活に支障がある場合、何かご事情がないようでしたら、申請をされるとよろしいかと存じます。

認定がおりた際には、ケアプランの位置づけが必要になりますが、介護保険給付において訪問介護のサービスを受けて頂くことができます。(ヘルパーさんによる調理や買い物のご支援など)
申請は、お住まいの市区町村の窓口や地域包括支援センターにご相談下さい。

また介護保険の有無に関係なく、ご利用いただけれるサービスとして、お食事面でしたら配食サービス、お食事を含む生活全般のご支援でしたら自費の(ヘルパー)サービスなどをご検討頂けれるか存じます。

当社においては、自費の(ヘルパー)サービスとして、「おまかせさん」というサービス名称でご提供させていただいておりますので、ご参考までにホームページをご覧いただければと存じます。(おまかせさん:http://www.omakasesan.com/)

介護保険の申請方法等含め何かご不明点ございましたら、お気軽に在宅生活支援課(0120-919-203)までご連絡頂ければと存じます。

喉を傷めずに痰の吸引できる方いますか?85才の母は、兄の不注意で8月28日大腿骨頸部骨折&頭部外傷しました。はしませんでした・立位は介助で可能ですが摂食困難もあり、ディではエンシュアを飲んでいます (匿名希望) 2014/12/07 00:30

ご質問ありがとうございます。

おまかせ事業部からは痰吸引の資格のあるヘルパーを派遣することは現状難しいです
しかし、部署は違いますが「大橋サービス」という家政婦紹介サービスでは痰吸引の資格のある家政婦を紹介することは可能です。
何かございましたら、
やさしい手 大橋サービス 介護紹介課(03-5433-5080)
までご連絡いただければと思います。

宜しくお願いいたします。

配食の試食などは行っているのですか。
まずは実際に利用する前に味を確認したいと思っております。
(匿名) 2014/11/22
ご質問をいただきありがとうございます。
事業所(店舗)により異なりますが初回試食無料を実施しているところや通常料金より安く利用できるようなところがございます。配食ご利用の際には担当のケアマネージャー様や地域包括支援センターの方にご相談すると何店舗かご案内してくださると存じます。
父が腎臓を悪くしていて低タンパク食を頼みたいと思っています。
自分で作ることが難しく、配食を注文したいと思っておりますが、配食でもそういった特別食を取り扱っていますか。
(匿名) 2014/10/02
ご質問を頂きありがとうございます。
業者によって異なりますが、「普通食」「カロリー調整食」「低たんぱく食」「減塩食」「ムース食」などを取り扱っている業者もございます。
味も業者によってことなるため、担当のケアマネージャー様に相談をしながら配食を利用すると良いと存じます。
現在母が週2回で配食を頼んでおります。
最近、どうやら飽きてきてしまったようで食欲も落ちているようです。
作りに来て貰うことは可能ですか。
またどうせなら同居している家族の分もお願いしたいです。
そのような希望も可能ですか。
(匿名) 2014/09/09
ご質問頂きありがとうございます。
弊社の自費サービスにてご家族様分まで食事作りが可能です。
買い物も難しいようであれば代行することも出来ます。
弊社では家事コースにて1時間3,000円(税抜)〜、その後30分単位(30分1,500円(税抜)〜対応しております。
※対応が難しいエリアもございます。まずはお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ先:おまかせ事業部0120-834-433
配食を取っていますが毎日だと飽きてしまいます。
やめようと思うことはありますが、食事が届かなくなるのもいざという時は不安です。
食事の何か良い方法はありませんか。

(匿名) 2014/08/13
ご質問ありがとうございます。

お弁当も毎日だと飽きてしまいますね。
最近は冷凍のお弁当が増えてきています。
まとめて買っておき、食べたい時に好きなお弁当を選んでレンジで温めてるだけで簡単に食べられます。
冷凍のため日持ちがするので、いざというときにも非常に便利です。

ご検討いただければと思います。
胃ろうは一度すると一生外せないのですか。 (匿名) 2014/06/13
ご質問ありがとうございます。
その方の既往歴、胃ろうに至った原因にもよるかとは思いますが、病状が改善されれば外す事が可能です。(=経口摂取へ移行される方もあります。)
チューブを抜くとその傷もすぐふさがるようです。
腎臓病の食事療法はなぜ大切なのでしょうか。
また、心掛けた方が良いことはありますか。
(匿名) 2014/06/25
ご質問いただきありがとうございます。
食事療法の目的は腎臓病の進行を遅らせることと体調を良好に保つことにあります。透析導入前でも導入後でも、体調を保ちながら安定するためには重要になります。腎臓の機能が低下していくと健康なときは何の問題もなく排泄されていたものが排泄されにくくなり、身体に大きな負担をかけます。たんぱく質は適切な量以上を取りすぎると老廃物が多くなってしまったりするため、量にも気を付けたり、1日の塩分の摂取量は6gまで、できれば3~6gに抑えるのが理想的だと言われております。ただし、エネルギーが不足すると、身体のたんぱく質が壊されてしまうため、主治医の先生と相談しながら適切な食事を心掛けると良いと存じます。
父が最近お腹を下しております。
お腹の調子が悪いときに良い食べ物はございますか。
(匿名) 2014/06/24
ご質問いただきありがとうございます。
お腹の調子が悪いときにはりんごやヨーグルト、はちみつやバナナ等が良いようです。
飲み物はコーヒーなどの刺激物は避け紅茶等を飲まれると良いと思われます。→紅茶は腸の収れん効果が高いため。
(ただし紅茶を飲まれる際、砂糖は下痢や便秘を招きやすく、しかも体を冷やしてしまうと考えられていますので避けた方が良いと考えられております。)
ただ下痢の症状は体の不調のサインとも考えられますのでまずはお近くの病院で診断されることをおすすめいたします。
自分の祖母が最近自分の食事がめんどくさいとのことでお菓子で済ませたり飴だけ舐めたりしていて栄養不足にならないか心配になります。
定期的に母と見に行っていますがどうにかして食べさせる方法がないでしょうか。
(匿名) 2014/04/13

ご質問をいただきありがとうございます。
お食事の面はお身体にも影響してきますのでとても心配ですね。
今回介護認定は非該当だったとのことでしたが、例えば全額負担にはなってしまいますが介護保険外の自費で調理サービスを依頼したり、ご希望者のご自宅にお弁当をお持ちする配食サービスもございますので、そういったサービスをご利用することも選択肢の1つかもしれません。
ご家族の方だけでは辛くなってしまうこともあると思うので頑張りすぎないよう、まずはお近くの地域包括支援センター等にご相談してみることも良いと思います。

今度、家族で旅行に行きたいと思っておりますが、母はあまり足は良くないため、自宅で留守番をお願いする予定です。お昼は配食をお願いしておりますが、朝と夕食の確保をどうしようか考えております。
高血圧もあるため少し食事の面も気を付けております。アレルギーはありません。3日間限定で食事づくりをお願い出来たりしますか。
(匿名) 2014/02/09

ご質問頂きありがとうございます。
介護保険外の自費のサービスで、期間限定でお客様の朝食・夕食作りをすることが可能です。食事に関してはご家族様がご旅行に行かれる前に事前にアセスメント・契約を行い、塩分量やその他食事の部分でご要望をお聞きし、冷蔵庫に有るもの、もしくは買い物も含めてお時間で対応することが可能です。(*対応事業所により異なる場合もございます。)
弊社でも自費のサービスを行っております。
お気軽にご相談を頂けると幸いです。

※対応場所がエリア外の場合もございます。
※直近になりますとスケジュール確保が難しい場合もございます。お早めにご予約を頂けると幸いです。

お問い合わせ先:おまかせ事業部0120-834-433
*お近くの店舗をご紹介する場合もございます。

母親が遠方に住んでいます。
昼・夜は配食サービスでお弁当を利用していますが、年末年始にお弁当が休みになってしまうため、食事の確保をどうするべきか悩んでいます。何か良い方法はありませんか。
(匿名) 2013/12/20
年末年始は配食サービス業者にもよりますが、休みになる業者は多いですね。
お母様にお住まいの近所にセブンイレブンはありますか。
セブンイレブンではセブンミールというお弁当宅配サービスを年中無休でやっています。お母様のお家が近所のセブンイレブンの宅配圏内であれば、利用することが可能です。
緊急手段として検討してみてはいかがでしょうか。
日頃からあまりお腹がすかず食欲もありません。
時間を見て食べてはいるのですが、徐々に体力が衰え痩せてきてしまっています。
どうしたらよいでしょうか。
(匿名希望) 2012/10/14 20:29

何も食べないことが一番体を衰えさせてしまいます。食欲がない時は、あまり栄養のバランスにこだわらずに好きなものを食べるようにして下さい。食欲がでてきたら、牛乳・乳製品、果物、主食のごはんや副菜のいも類などを少しずつ食べるようにすると良いようです。それでも痩せてしまうようであれば、うまく栄養が吸収できていないのかもしれませんので、1度、胃腸科などの専門医を受診されることをおすすめ致します。

遠方に暮らす母が最近加齢に伴い疲れを感じやすくなっています。
その為、食事の準備が億劫になっており、さらにこの暑さで食欲がなく、日に日に体力が落ちていると話している為、とても心配です。
母は介護保険を受けておりますが、ヘルパーさんに自宅で調理して頂くのは気がひけてしまうようで、お願いできません。
何かよい方法はありますか。
(匿名) 2012.8.17

お母様、心配ですね。

調理をして頂くことに抵抗を感じられるようでしたら、配食サービスという決まった時間にお弁当などを届けてくれるサービスがあります。
安否の確認もして頂けるので、安心感も得られます。
一時的な利用も可能なので、体力が回復されたら、やめることや回数を減らすこともできます。
もしご興味がありましたら、一度ご利用されてみてはいかがでしょうか。
また、ヘルパーサービスの利用について、それ自体に抵抗を感じていらっしゃるようでしたら、配食のみのご提案となりますが、もし「調理をしてもらうこと」に抵抗を感じられるようでしたら、お惣菜等をヘルパーさんに購入して来てもらうということもできます。
ご本人のご要望に沿うものがあればよいのですが。
ご検討頂ければ幸いです。

▲ TOPへ戻る

高齢者の旅行

留守番のサービスはありますか (匿名希望) 2016/02/24 15:10

ご質問ありがとうございます。
ご自宅にどなたもいらっしゃらないということでしょうか。
どなたかが不在にされる間、どなたかの見守りを行う場合でしたら、自費サービスや家政婦の派遣によりご対応可能なのですが、どなたもいらっしゃらないご自宅に留守番のみを行うというサービスはご提供させて頂いておらず、申し訳ございません。
もう少し詳細伺えますと他のご提案ができるかもしれません。

もしよろしければ、お気軽に下記までご連絡頂戴できますとありがたく存じます。
【おまかせ事業部 在宅生活支援課】
0120-919-203

よろしくお願いいたします。



私は旅行が大好きなのですが、夫に先立たれた後、高齢にもなり一人で行くには不安があります。
特に介護が必要という訳ではなのですが、方向音痴だったりもしている為、できればツアーに参加したいと考えております。
しかしツアーはご夫婦で参加されている方が多く、少し物怖じしてしまいます。
何か良い方法はありませんか。
(匿名希望) 2013/09/29
ご質問ありがとうございます。
最近、1人参加限定の旅行ツアーがございますよ。
「1人旅限定ツアー」でインターネット検索して頂けますと出てきますので、見てみてください。
ご不明な点やご不安がございましたら、在宅生活支援課(03-5790-5042)までお問い合わせください。
旅行会社様のお問い合わせ先などお伝え致します。


娘がオーストラリアにいる友人の所へ遊びに行く為、私にも一緒に行こうと誘ってくれました。しかし娘は友人と過ごす時間も長いでしょうし、一人で街を歩くのは怖いので、閉じこもってしまうそうで迷っています。本来海外旅行が好きなのでまだ歩けるうちに行きたいのですが。 (匿名希望) 2013/03/26 19:56
ご質問ありがとうございます。
海外旅行いいですね。
もし付添が必要でしたら、旅行専用のヘルパーを派遣している所もございますし、付添は必要ないけれど不安という事であれば現地ツアー(日本の旅行会社が行っているなどの)に参加されてはいかがでしょうか。
せっかく娘様も誘ってくださっているのですから、ぜひお好きなことにまだまだチャレンジしてみてはいかがですか。

▲ TOPへ戻る

高齢者の金銭管理

遠方に車椅子利用の兄弟がいます。私は遠方に住んでいて身の回りの手伝いをしてあげられません。生活費をおろしたり、必要な物の購入を誰かに手伝ってもらいたいと思っています。在宅生活支援サービスではこのような手伝いは可能でしょうか。 (2014/12/15) 匿名
ご質問ありがとうございます。
在宅生活支援サービスは当社の立替払いによる、日常生活費のお届けや必要な物品の購入が可能です。当社が立替えた費用は、後ほどお客様に請求がいき、お支払いいただきます。支払い方法を口座引き落としにしておけば、自分で足を運ぶことなく、相談員が生活費や必要物品を届けてくれて、サービス料と生活費・物品の実費が口座引き落としされるかたちとなり、ご本人やご家族の負担軽減と生活の安定に繋がります。

この機会に是非在宅生活支援サービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。
認知症の母がいます。一人で暮らしていますが、お金の管理が全くできていません。ATMからお金をおろすこともできません。
私は遠方に住んでいるため、母のところに頻繁に行けませんので、今後の生活が心配です。
在宅生活支援サービスで母のお金を管理してもらえないでしょうか。
(匿名) 2014/05/30
ご質問ありがとうございます。

弊社の在宅生活支援サービスでは日常生活費の管理が可能です。
1ヶ月の生活費をご本人にお届けし、出納帳を用いてレシートを確認しながら収支の管理をしております。
合わせて生活費をお届けした際、お母様とお話をしながら生活のご様子や健康状態も把握させていただきます。
訪問後は訪問時の状況を娘様にご報告し、積極的に情報共有させていただきます。

遠方に住んでいる娘様にも安心していただけるサービスとなっておりますので、是非ご検討いただければと思います。
親戚が最近認知症の疑いがあります。本人には高額な財産があり、本人共々心配しています。本来その息子に後見人になってもらいたいのですが、海外に住んでいる為後見人になれません。どうしてあげたらよいでしょうか。 (匿名希望) 2012/11/10 18:09

どのような方を後見人にしたら、ご本人にとってご本人の望まれる生活の意思決定ができますでしょうか。
それがもしご質問を下さっている方なのであれば、裁判所の判断にはなりますが、ご質問者になることも考えられると思います。
専門職に後見人になってもらいたいということであれば、弁護士・司法書士・社会福祉士などがおります。それぞれに強い分野や費用が異なりますので、最も重視している分野の方か複数にお願いすることもできますので、ご本人にとってより最良な方をご検討されてはいかがでしょうか。
もしご検討される上でお困りでしたら、ご紹介できることもございますので、ご連絡頂ければと思います。

今は元気で暮らしているが、将来のことが不安になることがある。
体調を崩して万が一入院をした場合、身寄りがないため、必要な入院費の支払いや日用品の買い出し等、身の回りのことを頼める人がいない。
このようなことをどこかにお願いすることはできないか?

(匿名)

やさしい手の在宅生活支援サービスでは日常生活費の管理をすることができます。
万が一入院をして身動きが取れなくなってしまった場合に、生活費のお届けや入院費の支払い代行、必要な日用品の購入・お届け等の身の回りのお手伝いをすることが可能です。

他にも司法書士さんの団体等で、必要な事務手続きの代行や財産の管理、入院時の身の回りのお手伝い等をしてくださるところもございます。
必要があればご紹介させていただきますので、弊社にお電話いただければと思います。

▲ TOPへ戻る

高齢者の住まい

大腿骨頸部骨折の為、92になる叔母が入院しております。近いうちにリハビリ専門の病院に転院予定ですが、戻ってからの生活が不安です。戸建ですが、賃貸の為、手すり等、糀が必要なものは取り付けが困難と思われます。家を傷つけずに設置できる介護用具(手すり等)はあるでしょうか?よろしくお願いいたします。 (M.T.) 2017/03/06 17:11
ご質問ありがとうございます。

叔母様は介護認定は受けていらっしゃいますか。
もし介護認定を受けている方であれば、福祉用具レンタルで手すりを設置することができます。

手すりは工事を伴わず、仮に必要がなくなった場合は取り外すことも可能です。
床と天井につっぱる形で設置するものや、浴槽の縁に挟み込んで設置するものなど様々なタイプがあります。

他にも工事を必要とせず、賃貸の方でも利用できる福祉用具はたくさんありますので、役所やケアマネジャーにご相談してみるのはいかがでしょうか。
叔母は賃貸住宅に住んでいます。最近、脚を骨折し、入院リハビリ中ですが、92歳と高齢の為、これからの生活が不安です。賃貸なので介護用の改装工事ができません。お風呂に手すりをつける事もできません。どうしたらよいでしょうか?よろしくお願いいたします。 (M.T.) 2017/02/13 15:00
ご質問ありがとうございます。

もし叔母様が介護認定を受けている方でしたら、福祉用具レンタルを利用することができます。
福祉用具レンタルは、工事を必要としないものもあるので、
賃貸の方でも安心して利用することができます。

例えば、浴槽の縁に挟み込む形で設置する手すりがあり、これは工事不要となります。
必要がなくなった場合も簡単に取り外すことができます。

他にも床と天井につっぱる形で設置する手すりなど様々なものがあります。
70代後半の母が透析を受けており、要支援2です。現在入院中で退院後一人暮らしに戻ることを希望しているのですが、病院は危険だと難色を示しています。透析直後にふらつきがありますが、無理でしょうか。 (匿名希望) 2014/11/22 02:09
ご質問ありがとうございます。

ご本人様は一人暮らしを希望されているのですね。
病院の方が危険だとおっしゃっているのは、透析直後の転倒の可能性が高いからということなのでしょうか?
一人暮らしに戻られた際に、どのような危険があるのかを具体的に挙げていただき、それに対しての解決方法がないかを考えていくことが良いかと思います。

通院の際に付き添える人がいれば解決するのか、自宅に手すりなどを設置して転倒のリスクを解消できるのか、もしくは食事の管理が難しいのかなど、再度病院の方にも伺ってみるといいかもしれません。

また、やはり一人暮らしが難しいのであれば、サービス付き高齢者住宅などを検討されてみてはいかがでしょうか。
サービス付き高齢者住宅であれば、ご自身のプライバシーも確保でき、スタッフの目もあって安心できるかもしれません。

またお困りのことがございましたら、いつでもご相談ください。
80歳の透析を受けている母がいます。透析送迎バスに乗って通院していますが、通院の負担があります。一人暮らしているのも心配になってきたので、どこか新しい住まいも探しています。透析患者が住める安心な住まいはどこかにあるのでしょうか。 (匿名) 2014/09/30
ご質問ありがとうございます。

東京都新宿区高田馬場にHDケア高田馬場という透析クリニック隣接のサービス付き高齢者向け住宅がございます。透析クリニックがすぐ隣にあるため、通院の負担は少なく、9時から18時は管理員が常駐し安否の確認をしたり、何かあったときにはすぐに駆けつけることができ、安心感の多い住宅です。

お客様はどちらにお住まいでしょうか。
必要があれば資料をお送りしますので、ご連絡ください。
有料老人ホームとサービス付き高齢者向け住宅の違いはなんですか。 (匿名) 2014/06/17
ご質問ありがとうございます。

有料老人ホームとサービス付き高齢者向け住宅の最も大きな違いは契約形態です。

【サービス付き高齢者向け住宅】
住宅部分については建物賃貸借契約を結び、生活支援サービスを提供する場合は、別途サービス利用契約を締結します。
借家権が保障されるため、貸主に部屋を移動させられることはありません。退去も自由ですので住み替えが可能です。
入居一時金はなく、敷金のみ発生します。
介護サービスについては事業所を自由に選択し、別途契約を結んで利用します。

【有料老人ホーム】
多くは利用権契約となります。
入居の際に一時金を支払い、終身で「居室と共用施設を利用する権利」と「介護や生活支援サービスを受ける権利」が保障されます。
法律で住む側の権利が保障されていないため、施設の都合で部屋を移動させられる場合もあります。住み替えは可能ですが初期償却が発生します。
介護サービスは施設のスタッフが提供します。

ここに載せたのは一般的なサービス付高齢者向け住宅と有料老人ホームの違いですので、あらかじめご了承ください。

 

一人暮らしの車椅子生活です。
ヘルパーを利用していますが、ヘルパーさんの訪問時に上手く玄関の鍵が開けられず、時間がかかってしまいます。ヘルパーさんに鍵を預け、勝手に入って来てもらうようにしようと思いましたが、ヘルパーさんからは鍵を預かれないと言われました。
こういう場合、皆さんはどうしてるんでしょうか。
(匿名) 2014/05/19
ご質問ありがとうございます。

キーボックスをお使いになると便利だと思います。
キーボックスとは南京錠のような頑丈なフックで置き場所を固定できる、暗証番号で開く鍵の箱です。
このキーボックスを自宅のガスメーターの中など、外部から見えにくい頑丈な柱に取り付けて使用します。
キーボックスの中に自宅の鍵を入れてヘルパーさんに利用してもらえば、ヘルパーさん入退室時のご自身の負担を減らすことができると思います。

キーボックスの使用を検討してみてはいかがでしょうか。

両親と二人暮らしをしています。最近父の目が悪くなり、玄関の階段の段差が見にくく、転落しそうになったことがありました。
何か良い方法はありませんか。

(匿名) 2013/03/31
ご質問ありがとうございます。

福祉用具の中に階段の滑り止めテープがございます。テープをカットして自分で取り付けるものになりますが、自宅の階段に合わせて簡単に取り付けることができます。色々な色があるので、お父様の見やすい色のテープを取り付けてみてはいかがでしょうか。特に高齢者には赤が見やすいため、赤色を購入される方が多いようです。
御社のサービス付き高齢者住宅は、認知症のでも入居できますか? (匿名) 2013/11/30
認知症の方も多くご入居いただいております。
一部、24時間の人員配置をしていないサービス付き高齢者住宅もございますので、そちらに関しましては夜間徘徊の見られるご入居者の安心・安全を考慮した場合、適していない可能性がございます。
しかし多くのサービス付き高齢者住宅は24時間体制で見守りを行なっておりますので、ご安心してお住まい頂けます。
まずはご相談頂ければと思います。
御社のサービス付き高齢者住宅は、今までの担当していたケアマネジャーやヘルパーなどは変わらずに入居は可能でしょうか。 (匿名) 2013/11/30
もちろん可能です。
建物内に訪問介護事業所や居宅介護支援事業所を併設または隣接していますが、同一市区町村から住み替えられる場合、従来担当されているケアマネジャーさんやヘルパーさんがそのまま担当されるケースもございます。

住み慣れた環境から転居されるのですから、ご不安などないように入居を検討されている所においては色々ご質問頂ければと思います。
母がサービス付き高齢者向け住宅への転居を考えています。ちょっと事情があって、住民票は今住んでいる住まいに残した状態にしたいのですが、住民票を変えずにこういう住まいに転居することは可能ですか。 (匿名希望) 2013/08/01 17:25

ご質問ありがとうございます。

サービス付き高齢者向け住宅への転居に際して、必ずしも住民票を移さなければならないという規定はございませんので転居は可能です。
しかし原則として、主として住んでいる場所に住民登録をしてほしいため、住民票を移してほしいと役所の方は言っています。

お母様は介護保険のサービスは利用されているのでしょうか。

同一区内での転居であれば、訪問介護や通所サービスは住民票を変更せずとも引き続き利用することはできます。
住宅改修に関しては住民票の届出がされている場所でないと利用できないので注意が必要です。

また、役所からの年金や保険に関する大事なお知らせが自宅に届かず、役所に返送されることが発生し、住民票の届出の場所に本人が住んでいないと役所が判断した場合、住民登録が取り消される可能性があるので注意してください。

現在の住まいでの生活に不安を感じています。
年金生活なのですが、その範囲で住める所はありますか。

((匿名)) 2013.04.28
ご質問ありがとうございます。
当社の運営しているサービス付き高齢者向け住宅になりますと都外の一部は年金の範囲内でご入居頂けます。
都内でご希望の場合、当社ではございませんが、他社でご用意があるかもしれません。
インターネットをご活用頂くか、有料老人ホーム紹介センターにお尋ね頂けますと予算や立地から、お客様のご要望に沿う施設を探してくださるかと思います。

都外の当社サービス付き高齢者向け住宅及び有料老人ホーム紹介センターのご紹介は直接当課へご連絡ください。(03-5790-5042)
最近増えてきているサービス付き高齢者向け住宅は最後まで面倒見てもらえるのでしょうか。医療行為が必要になると出されちゃいますか。 (匿名希望) 2013/05/28 11:55

ご質問ありがとうございます。

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)は、医療行為が必要となったからといって住宅側から強制的に退去通告されることはありません。

サ高住には「安否確認」と「生活相談」のサービスが義務付けられていますが、その他は運営会社によってサービス内容は様々です。
お住まいのサ高住のサービス内容の中で医療行為を受けることができない場合は、外部サービスを利用することになります。
したがって、外部サービスを利用しながら生活を営むことができるのであれば、サ高住から退去する必要はありません。生活が厳しい場合は、より身体状態や金銭状況に合った選択肢を検討する必要はありますが、基本的にサ高住は終の棲家となりえます。
外部サービスとしては訪問看護や定期巡回・随時対応型訪問介護看護等があり、看護師による医療サービスを受けることができます。

グループホームはどういうところですか?また終の棲家になりますか? (匿名希望) 2013/04/17 17:02

グループホームとは著しい精神症状や異常行動のない認知症のお年寄りが5~9人程度集まり、介護を受けながら共同生活を送る場所です。グループホームの中には個室・共同で利用する居間・浴室・台所・食堂などが設けられており、食事の支度や掃除、洗濯などをスタッフと共同で行いながら生活を行います。家庭的で落ち着いた環境で暮らすことで、認知症の進行を遅らせることにもつながります。
グループホームの本来の目的は終の棲家ではございませんが、長くグループホームで生活されていると利用者様の身体状態が重度化していくことは避けられない事実ですので、グループホームが終の棲家を担うことはございます。

脳梗塞を発症して入院した母が、退院後一人で生活しています。最近、起床時に足に力が入らなくなる現象が起き、トレイの前で転倒しました。幸いにも怪我はしませんでしたが、今後の生活が心配です。住まいも古く、段差等が多いため、危険が潜んでいます。 (匿名希望) 2013/01/30 11:25

ご質問ありがとうございます。
お母様は要介護認定は受けてらっしゃるのでしょうか。
もし受けてらっしゃるのであれば、介護保険の住宅改修を利用し、部屋の段差解消や必要箇所への手すりの取り付けをすることができます。
住宅改修の支給限度基準額は被保険者一人あたり20万円です。一生涯で合計20万円までの工事費用であれば、1割の自己負担で工事をお願いすることができます。
自宅内に危険が多く潜んでいるのであれば、まずはその危険性を取り除き自宅内で安全に生活できる環境を整えてみてはどうでしょうか。
転倒しそうなときに咄嗟に手すりに摑まることができるだけでも、大きな事故を防ぐことはできますよ。

夫は歩行が難しく、車椅子に乗って生活しています。
現在は自宅内と外で車椅子を使い分けているおり、今はまだ多少立つことができるので、玄関で乗換えをしています。
しかし玄関の段差が高く最近介助が大変になって来ています。
住宅を建てた際の業者に段差解消の見積もりを出して頂いたのですが、思っていたより高く何か良い方法はござますでしょうか。

((匿名)) 2012.12.28
介護保険の申請をさせているようでしたら、1割負担でスロープがレンタルできます。
折りたたみ式もできますので、使用しない時には端に寄せておくことができますよ。
担当のケアマネジャー様がいらっしゃいましたら、スロープを頼みたいとご相談頂ければ、色々な種類や大きさなどご検討いただけるかと思います。
もしケアマネジャー様がいらっしゃらないようでしたら、お気軽にご相談ください。

住宅改修について質問です。

以前、介護保険の枠の中で世田谷区にある自宅に手すりをつけて頂いたのですが、家庭の事情で最近練馬区に転居致しました。

現在は住民登録も練馬区に移しています。

転居先でも手すりをつけたいと思っているのですが、また介護保険で住宅改修を行うことは可能でしょうか。

(匿名) 2012.9.14

転居された場合、転居前の住宅に関わる住宅改修費の支給状況とは関係なく、転居後の住居において20万円まで住宅改修費の支給を受けることが可能ですよ。

こちらのご返答でご不明点は解消されましたでしょうか。

ご不明な点や他に何か気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

遠くに暮らす母が現在一人で生活しています。
本人は自由な生活を望んでおりますが、持病もあり何かあった時のことを思うと現状のままだと心配でなりません。
施設も検討したのですが、常に人の目があることで自由を奪われているような感覚になるようで、嫌がります。
何か良い方法はありますか。

(匿名) 2012.8.10

ご質問ありがとうございます。

常に管理人がいたり、施設やサービス付き高齢者住宅のような人の目があるような所では自由さを感じられないということでしたら、有人管理ではないシニア向け住宅もございます。
そこでは、生活リズムの異常を監視するライフリズム監視センサーにより、在宅中に一定の時間を経過してもトイレの使用が無い場合や冷蔵庫の使用がない場合又は室内のよく利用されるドアの開閉がない場合など、それぞれの住宅によって異なりますが、それらの状況になった場合に警備会社へ通報しご本人への連絡や駆けつけなどによって安否を確認してくれるような所もございます。
また、小型のペンダントコールなどの設置もあり、急な体調変化など、万が一の時にご本人より緊急通報をして頂くことでできますので、「まだまだ誰かの目は必要ないけれでも、いざというときの為に安心を」とお考えの場合、こういった所をご検討されてはいかがでしょうか。

具体的な情報については、直接お話することもできますので、何かございましたら、お気軽にご連絡ください。




▲ TOPへ戻る

服薬管理

父がお薬をのむ事を忘れるようになってきましたが、人に指示されて
のむのは嫌なようです。
何か良い方法はありませんか。
(S.K) 2017/01/27 20:44

ご質問を頂きありがとうございます。
服薬確認の方法ですね。誰かに指示されるのは抵抗があるということなので、服薬支援のロボを利用してみるのはいかがでしょうか。
服薬時間になると機械の画面と音声でお知らせしてくれ、飲み忘れを防ぐことができます。
決まったお薬が出てくるので、飲み間違いをすることもありません。

誰かに指示されることなく、ご本人の自立を維持したまま服薬支援をすることができます。

救急外来の場合、お薬は処方してもらえるのですか。
(匿名) 2014/12/01
ご質問を頂きありがとうございます。
救急外来(夜間・休日)の処方は、応急処置のため原則として1日分の薬しか出ません。
翌日、受診を勧められた場合は再受診をし、処方箋を出してもらう形になります。
精神の薬を飲んでおります。
最近は調子も良くもう飲まなくても良いかと思っております。
しかし、お医者様には飲んだ方が良いと言われ、悩んでおります。
どうしたらよいでしょうか。
(匿名) 2014/09/09
ご質問頂きありがとうございます。
薬の継続等に関しては個人差がありますが、
一般的には精神薬は回復後、すぐに服薬をやめると1~2年で70~80%の人が再発してしまうと言われているようです。逆に言えば、服薬をやめても再発しない人もいるわけですが、薬の必要性を判断する決め手はなく、再発を重ねると慢性化する可能性も高くなるので、薬の量等を調整しながら主治医によく相談をすると良いと思います。

最近、父が薬の管理が難しくなっており、飲み忘れ等が増えてきております。必ず飲んだ方が良いお薬もあるので心配です。

訪問介護のサービスの「生活援助」において服薬管理はどこまでやっていただけるのですか。よろしくお願いします。

(匿名) 2014/03/11

生活援助では基本的にご本人様が服薬出来ることが前提の声掛けや準備までです。かつケアプランおよび訪問介護計画書に記載されていることしか対応できません。身体介護での算定の場合は、例えば認知症でいつも薬の飲み忘れがあるという場合、「服薬介助」薬の準備から、声かけ、確認、片付けまでを決められた薬の飲み忘れがないように確認する援助に限られます。服薬管理の定義は「薬の在庫の確認、服薬指導、薬の調整」となるので、ヘルパーには行えない内容となります。

素朴な疑問ですが薬はお水で飲んだ方が良いんですか。 (匿名) 2014/02/17
ご質問ありがとうございます。
薬は白湯(水)で飲むと良いといわれております。

牛乳や酸性飲料(コーラ、コーヒー)、アルコール類と飲むと効果が強く出すぎたり弱くなったりする可能性があると言われているからです。
特にアルコールは、アルコールで薬の成分が分解されたり、通常起こらない作用が表れることがありますので危険です。

薬は服用後、胃の中でできるだけ早く溶ける必要がありますので、コップ一杯程度の水で飲むとよいでしょう。溶けにくいだけではなく、食道や胃壁に付着して潰瘍を生じることがありますので要注意です。

 

主治医に言われたまま便秘薬を3錠飲んでいるのですが、下痢が続いています。
主治医に話すと気分を害されそうで相談できません。
飲み続けた方がよいでしょうか。
(匿名希望) 2013/03/30 16:04
ご質問ありがとうございます。
下痢が続くと脱水を引き起こす可能性がございます。
主治医に相談しにくいようでしたら、薬剤師に飲み方を相談されてはいかがでしょうか。
高血圧の薬を飲んでいたら、グレープフルーツは食べられないのでしょうか。 (匿名希望) 2013/03/28 11:35
ご質問ありがとうございます。
薬剤師に確認させて頂きご回答させて頂きます。

薬は、飲みあわせる薬と薬、薬と飲食物との関係で、効果が出にくかったり、逆に効きすぎて、体に悪影響がでることがあります。

今回ご質問頂きました血圧を下げる薬とグレープフルーツの関係ですが、グレープフルーツに含まれる成分が一部の降圧剤(Ca拮抗剤)の代謝を阻害することにより、降圧剤の効果を強めてしまいます。そのため、薬が効きすぎて血圧が異常に下がってしまう危険性があります。

グレープフルーツ(ジュース)を食べてから、4時間までが最も強く現れ、だんだん弱くなりますが、24時間後もその作用は残っているといわれています。
※Ca拮抗薬を飲む前後4時間はグレープフルーツ(ジュース)を食べないで下さい。

しかしながら、Ca拮抗薬にもいろいろな種類があり、グレープフルーツ(ジュース)の影響を受けやすい薬と、あまり神経質にならなくてもよい薬とがありますので、ご自身の服用している薬についてどうなのか、1度薬剤師にお尋ねされることをお勧め致します。


独居での服薬管理でよい方法があれば教えていただきたいです。 (匿名希望) 2013/03/27 20:42

ご質問ありがとうございます。
介護認定を受けられている場合は、介護保険のサービスの中で、薬剤師などの訪問により確認して頂くことができます。
また介護認定を受けていらっしゃらない場合や自立と判定されていらっしゃる場合、実費のヘルパーや家政婦により声掛け・目視確認・介助などを行ってもらうこともできます。
声かえのみで、服薬が可能ということでしたら、幣社の在宅生活支援サービスにおいて、ご希望に合わせコールにて確認させて頂くこともできます。
独居の場合でもご本人の状態に合わせ、他にも良い方法があるかもしれません。
もしよろしければ、お気軽にお問合せ頂きご本人のご状況などをお聞かせいただければと思います。

処方されている薬の量が多く、毎回毎回薬を飲むのが大変。
薬ボックスを作って朝・昼・晩・寝る前で薬を分けているが、手が利かなくなっているため薬を分けるのも大変になってきた。
何か良い方法はないだろうか?

(匿名) 2013.03.27

お薬の量が多い方はお薬を飲むのも大変ですし、お薬を分ける作業も重労働ですよね。そういった手間を少しでも省けるように、朝・昼・晩・寝る前ごとにお薬を一包化してみてはどうでしょうか。
一包化とは「服用時期(朝食後・夕食後等)の同じ薬が数種類ある場合に、その薬を機械にかけて薬包紙にまとめて一袋にすること」です。一包化の機械を持っている調剤薬局でやってもらうことができます。
薬がひとまとまりになっているので、いくつもの錠剤を薬台紙から一つずつ取り出す手間がなく、薬の飲み間違いや紛失のリスクがなくなります。
薬の一包化には「調剤報酬」としてお薬代とは別に料金がかかりますのでご注意ください。

▲ TOPへ戻る

見守りサービス

モーニングコールのサービスはありますか? (匿名希望) 2016/02/24 16:06

ご質問ありがとうございます。
8:00以降でもよろしければ、「あったか声かけサービス」及び「あったか声かけサービスプラス」というサービスにてご対応可能でございます。

http://www.yasashiite.com/subdomains/div_page/11/3/

http://www.yasashiite.com/subdomains/div_page/11/3/

ご検討の程、よろしくお願い致します。

認知症の父が一人暮らしをしています。
徘徊があり、家に帰ってこないことが何度かありました。
警察を呼んだこともあります。在宅生活支援サービスのみまもりフォンを持たせれば、徘徊時でも居場所を特定することはできますか。
(匿名) 2014/06/09
ご質問ありがとうございます。

在宅生活支援サービスではみまもりフォンという携帯電話をお貸し出ししております。この携帯電話にはGPS機能がついており、おおよその位置情報は把握できますが、ピンポイントで位置を把握することは難しい状況です。
お父様に常にこの携帯電話を持たせることができるのであれば、徘徊時におおまかな居場所を特定することは可能ですが、万が一携帯電話を破損したり、紛失時には損害金が発生いたします。
お父様の認知症の程度にもよりますが、携帯電話を持たせても紛失する危険性が高い場合、このサービス自体がお父様に適さない可能性もありますので、その点も踏まえてご検討いただければと思います。

義母が遠方で一人暮らしをしています。
現在、介護保険などの利用もなく健康ではありますが、もうすぐ年齢が100歳を超えるほどの超高齢者です。
夫は義母が心配で週4回以上様子を見に行っている状態の生活がもう3年程続いており、身心ともに疲れがでてきています。

介護が必要な訳でもない為、他者のつきっきりの見守りは義母には負担が多く、何か良いご支援はありませんでしょうか。

((匿名)) 2012.09.21

ご質問ありがとうございます。

100歳でお元気でいらっしゃるのはとても素晴らしいですね。
ですが同時にご心配なのもよくわかります。
直接的に見守りではなくというご相談でしたら、以下のようなものが考えられると思います。
もし宜しければご参考にされて下さい。

●緊急時にボタンを押して頂き、駆けつけ・緊急連絡先及び救急への連絡
⇒ALSOK・SECOM・東急セキュリティ-といった警備のもの

●緊急時にボタンを押して頂き、ご相談・緊急連絡先及び救急への連絡(訪問実施により、日頃のご様子を把握している為状態をお伝えすることができます)
⇒弊社、在宅生活支援サービス

●監視カメラを設置し、ご自身でご自宅からお母様のご様子を確認して頂く。
(遠隔操作・会話ができるものがあります)

何かご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

現在、母が東京で一人暮らしをしています。
私は遠方で生活しており、毎月数日しか母の様子を見に行くことができません。
母は、夜間になると不安になることが多く、また根拠のない不安から心臓がドキドキしてしまい、ますます不安を増大させてしまっている状態が続いています。
誰かと話せることで安心できると思うのですが、良い方法はありますか。

(匿名) 2012.09.07
ご質問ありがとうございます。

そばにいて直接お話されることでご安心される様でしたら、住みこみの家政婦がおります。
お電話だけでも宜しければ、弊社、在宅生活支援サービスをご利用して頂くことで、24時間365日ワンボタンでコールセンターにつながり、ご相談・お話相手をさせて頂くことができます。また月に1度訪問もさせて頂きますので、ご様子のご報告をさせて頂くことができます。

その他、各市区町村によって異なりますが、電話相談を24時間365日行っている行政もございますので、ご興味がございましたら、お近くの役所にお問い合わせ頂くかこちらでお調べしご返答させて頂くこともできますので、お気軽にご連絡頂戴出来ればと思います。

▲ TOPへ戻る

成年後見制度

後見人は手術の同意なども行えるのですか。 (匿名) 2014/11/06
ご質問をいただきありがとうございます。
医療行為に対する同意は、成年後見人等の事務の範囲ではないので、権限として認められておりません。
親族がいる場合には親族に、いない場合には医師に判断をゆだねるべき形になるかと存じます。
後見人の職務内容として直接的な介護をすることはあるのですか。介護は少し不安です。 (匿名) 2014/10/05
ご質問を頂きありがとうございます。
介護や家事のような事実行為は、ご本人様の生活に必要なことであっても、直接後見人が行なうのではなく、必要な福祉サービス等を利用する ことができるよう、行政機関やサービス提供業者と調整し必要な契約等を行うことが後見人の業務になっております。
なので例えば入浴介助が必要なご利用者様にはそういったサービスがご利用できるように調整、連絡をする役割となります。
後見人を一度引き受けたら、基本的に辞められないと聞きましたが本当ですか。 (匿名) 2014/10/11
ご質問を頂きありがとうございます。
匿名様が仰られている通り、基本的には病気や遠方へのお引越し等続けられない正当な理由がない場合は自由に辞められることが出来ない形です。
また辞任をする形になっても後任の後見人を立てる必要が出て来ます。
申し立てに必要な主な必要書類に診断書があると思いますが、精神科の先生に受診して書いてもらえば大丈夫ですか。 (匿名) 2014/10/22
ご質問をいただきありがとうございます。
診断書は必ずしも精神科などの専門医でなくてもご本人様の状況を把握しているかかりつけ医の先生でも可能です。
自分の判断能力が心配になってきました。在宅生活支援サービスを利用すると、自分の代わりに契約行為をしてもらうことは可能でしょうか。 (匿名) 2014/09/30
ご質問ありがとうございます。
在宅生活支援サービスではお客様の代わりに契約行為をすることはできません。
契約行為をお願いしたい場合は、任意後見制度の利用や成年後見制度の利用を検討してみてはいかがでしょうか。
在宅生活支援サービスでは任意後見制度や成年後見制度を利用するための手続き等の支援はできますので、必要がございましたらご連絡ください。

母が認知能力が低下していて娘の私が申し立てをしようと思っておりますが、そういったことは可能ですか。 (匿名) 2014/09/14
ご質問いただきありがとうございます。
成年後見の申し立て自体はそれほど難しいものではありませんので、ご家族様がされるケースもございます。ただし、集めなければいけない書類はかなり多いので相当の負担となることが多く、司法書士など外部の方に依頼するケースが多いかも知れません。
後見人制度を利用することで何か資格の制限はありますか。 (匿名) 2014/09/01
ご質問頂きありがとうございます。
ご本人様が後見開始の審判を受けると,ご本人様は印鑑登録ができなくなります。(印鑑登録の抹消)
また,本人が後見開始・保佐開始の審判を受けると,会社役員、医師、校長または教頭、弁護士、司法書士、行政書士、社会福祉士、税理士などの地位を失うことになります。
補助開始の審判に関しては資格制限に関する規定はございません。
後見人が付くことのデメリットはありますか。
(匿名) 2014/09/08
ご質問頂きありがとうございます。
デメリットとしては会社の取締役に就けなくなったり、一定の資格に就けなくなるといった資格制限はございます。
これまではデメリットとして後見人になることで選挙権を失うことがございましたが、平成25年の法改正により選挙権が無くならないことになりました。
叔母の判断能力が落ちて来ており、成年後見制度の利用を考えております。申し立てをしようと思っておりますが、申し立ては誰でも出来るのですか。今回の場合、私でも可能でしょうか。 (匿名) 2014/09/01
成年後見制度の申し立ては誰でもできるわけではなく、ご本人様・配偶者・四親等内の親族・市町村長などに限られております。
今回の場合叔母様は三親等にあたりますので申し立ては可能です。

両手・両足に麻痺があり、ヘルパーの介助を受けて生活しています。身寄りがなく、財産管理・身上監護をお願いできる人がいません。
判断能力はしっかりしているため、日常生活自立支援事業を利用することもできません。
何か良い方法はないでしょうか。

(匿名) 2014/03/31

ご質問ありがとうございます。

当社が提携している会社の中にシルバーライフ協会という成年後見制度の利用支援、財産管理・身上監護を専門的に行っている民間の司法書士団体がございます。
そこでは判断能力があるうちから任意後見契約+事務委任契約を交わせば財産管理をしてくれます。初期費用として15万から20万円必要となり、また月額5千円の費用がかかります。

また、身寄りがないとのことで死後事務委任契約も結んでおく方が望ましいと思われますが、その場合には初期費用が62万円かかるそうです。

もしご興味がございましたら、弊社までお気軽にご連絡ください。

身寄りは姪のみで迷惑をかけたくありません。成年後見制度については耳にした事があるのですがまだ財産の事など人に任せたくない気持ちもありできる限り自分でやりたいのですが認知症になった時の事を考えると不安があります。良い方法はありますか。 ((匿名)) 2012.09.28
備えとしての成年後見制度=任意後見制度についてはご存知でしょうか。
任意後見制度はご本人が契約の締結に必要な判断能力を有している間に、将来自己の判断能力が不十分になったときの後見事務の内容と後見する人(任意後見人といいます)を、自ら事前の契約によって決めておく制度です。
判断能力がおありの間は、ご自身で管理され、必要となった時に開始されるものになります。
事前にご契約をしておくことで、ご不安の解消になるかと思われます。

▲ TOPへ戻る

その他なんでもサービス

母が巻き爪なので気になっています。
今は痛みはないようですが、もし痛みが出るようなら何科にかかればいいですか。
(匿名) 21014/12/19
ご質問ありがとうございます。

皮膚科や形成外科で治療が受けられます。
ただ、巻き爪は大きな症状ではないと思っている方が多いようですが、だんだんと形が変形し皮膚に食い込んでしまうなど大きなトラブルになる方もいます。気になるようでしたら、早めに医師の治療を受けてみると良いかもしれません。
また、普段履いている靴の形を見直すことや、爪切りの際に深爪をしない、爪の角は切らずにやすりをかけることを心掛けると良いと思います。

ここ最近、寝つきが悪くなりました。
早めに布団に入るようにしているのですが、眠りに入るまでに時間がかかります。昼間に眠ってしまうとさらに眠れなくなりそうなので、昼寝はしないように気を付けています。
薬を飲むことにはなんとなく抵抗があるのですが、やはり睡眠薬を飲んだ方がいいのでしょうか。

(匿名) 2014/12/9

ご質問ありがとうございます。

なかなか眠れない、と意識するとさらに眠れなくなることもありますよね。
早めに就寝されているとのことですが、実際は必要以上に早い時間に就寝しないことが、睡眠が浅くなることや中途覚醒を防ぐことにつながるようです。
睡眠時間を確保するというよりは、短くても良い眠りにつくことが大切です。眠れない時は、無理に横にならずに、リラックスして過ごしてみてはいかがでしょうか。

日中の適度な運動や、睡眠環境を整えることで、寝つきが改善されることもありますので、まずは生活習慣や環境を見直してみてはいかがでしょうか。

それでも眠りが浅く体調がお辛いようでしたら、一度受診し、内服薬の件も含めて相談されると良いと思います。

老健に入りたいと思った場合、すぐに入ることは可能ですか。 (匿名) 2014/11/18
ご質問をいただきありがとうございます。
その施設により異なりますので一概には言えませんが、空き状況やご本人様の介護度を考慮するところ、その他地域や施設によって入所時期は異なってきます。

老健の併設もしくは関連病院に入れば、比較的入りやすいかもしれませんがまずは病院の医療相談員やケアマネージャー様が付いておられる場合はケアマネージャー様、その他直接老健にお問い合わせ等すると良いかもしれません。
父に補聴器を買いました。
ここ最近は「つけても良く聞こえないから」とほとんど使用していません。
せっかく購入したのだから、使ってくれるといいのですが…。
上手く補聴器を使用する方法はありますか?

(匿名) 2014/11/13
ご質問ありがとうございます。

せっかくの補聴器、ぜひご利用していただきたいですね。
補聴器の使用に慣れるには、少し時間がかかるようです。
まずは疲れない程度(1日30分~1時間)に使用し、少しずつ時間を長くするといいようです。
また、初めは静かなお部屋でご自身の声を聴いてみたり、1対1で会話してみるところから始めてみてください。
音が気になるときは、購入した店舗で音質の調整も行なってくれますので、ご相談してみてはいかがでしょうか。


最近母の様子がおかしいです。「隣の建物の人が自分の家を監視している」「通帳や印鑑が盗まれた」等、同じ訴えを繰り返しています。しまいには、通帳や印鑑を盗んだのは私だと疑ってきます。
被害妄想がひどいので病院に連れて行こうとしていますが、嫌がってしまい、病院に連れて行くことができません。
どうしたらよいか悩んでいます。
(匿名) 2014/11/11
ご質問ありがとうございます。
嫌がるお母様を病院に連れて行くのはとても大変なことですよね。
どんなに説得をしても受診が難しい場合は、先生に往診に来てもらうことも一つの手段です。往診をしてくれる病院の情報はお近くの地域包括支援センターでも教えていただけると思いますので、まずは地域の相談窓口でお母様のことを相談し、専門家と一緒に今後の対応方法を検討してみてはいかがでしょうか。
今度インフルエンザを打とうと思っていますが、効果はどのくらい持続しますか。打つ時期を検討しています。 (匿名) 2014/11/01
ご質問頂きありがとうございます。
インフルエンザは一般的に3~4ヶ月後に低下しはじめ、接種5ヶ月くらいまで効果があると言われております。
接種回数については、13歳未満(6ヶ月以上)の方はインフルエンザに対する免疫力が低いので、1回接種したのち3~4週間後に再度接種、65歳以上の方などは万全を期す意味で、2回接種法が望ましいと言われております。
インフルエンザ予防接種は、接種から効果が出るまでに3~4週間ほどかかりますので(例年のピークが1ー2月のため)12月には打たれた方が良いとされております。
介護保険を利用しようと思っておりましたがやれないことが多く、自費でヘルパーを利用したいと思っております。
母が人見知りもするため、事前にどんな方が来るのか面談をしたいと思っております。
そういった面談は可能ですか。
(匿名) 2014/10/12
ご質問を頂きありがとうございます。
面談に関しては事業所により行っている場所と対応が難しい場所とがあると存じます。
おまかせ事業部では自費ヘルパーの面談を1回あたり3,000円(税抜)で行っております。
お客様のご要望をお聞きし、出来る限り調整をさせて頂き面談をさせて頂きます。
何かご不明点がございましたらお気軽におまかせ事業部にお問い合わせください。
0120-834-433
父が認知症で限界になってきました。
どこか無料で相談できるところはありますか。
(匿名) 2014/09/10
ご質問頂きありがとうございます。
認知症のご家族様向けに電話でご相談にのられている法人等もございます。
弊社でも在宅生活支援課にて毎月1度の訪問させて頂き、日常的にお困りごとがないか等お話をお伺いしているサービスを行っております。まずはお気軽にお問い合わせください。
在宅生活支援課:0120-919-203
救急車を要請した場合、希望の場所に搬送してもらえますか。 (匿名) 2014/08/22
ご質問頂きありがとうございます。
119番で救急車を呼んだとき、救急隊員はまず現場で患者の様子を観察し、そこでお話ができる様であれば患者の気持ち(かかりつけ医など)聞き、次に患者の様態にふさわしい適切な受け入れ先病院を探し、受け入れ状況を確認してから搬送します。

基本的には近くの救急病院に運ばれることが多いのですが、病状や緊急性、本人の希望などにより搬送先は変更されることもあります。
そのため必ずしもご希望の病院に搬送されることは難しいかもしれません。
もしかしたら来年以降母を自宅でみないといけないかも知れません。
今後のことも考えヘルパー2級の資格を取りたいと思っておりますが、受験する際の制限等(年齢とか)ございますか。また最近はヘルパー2級の呼び名が変わっているようですが、同じものですか。よろしくお願いします。
(匿名) 2014/08/14
ご質問頂きありがとうございます。
介護職員初任者研修とは、介護に従事しようとする方が最初に取得すべき資格で、従来のホームヘルパー2級と同等の資格となります。介護についてあまり詳しくない方でも抵抗なく受講できるよう基礎的な内容から教わることができます。
また初任者研修の受講については、特に制限がなく、年齢も特に問われないのでどなたでも資格取得を目指すことができます。資格取得に関して助成金交付事業を実施している場所もございますので受講前に区の高齢福祉課、介護保険課等でお問い合わせをしてみると良いかも知れません。
処方箋に有効期限はありますか。
病院に行こうと思っておりますが、時間がなくて診察後に取りに行くことが難しくて…
(匿名) 2014/0726
ご質問頂きありがとうございます。
院外処方箋の使用期限は、特に記載のある場合を除き、発行日を含めて4日以内です。使用期限を過ぎた処方箋は無効になりますのでご注意ください。※休日や祝日も日数に含まれます。
リハビリにはどんなものがありますか。
教えてください。
(匿名) 2014/07/26
ご質問頂きありがとうございます。
 
リハビリは大きく分けて3種類あります。
①理学療法(Physical Therapy:PT)
起きる、立つ、歩くといった大きな身体の動きに関するもの

②作業療法(Occupational Therapy:OT)
つまむ、書く、握るといった手の動きに関するもの

③言語療法(Speech Therapy:ST)の各部門が担当します。
食べる、話すといった口に関するもの

です。ご参考になりましたでしょうか。
よろしくお願いいたします。

 

 

社会福祉協議会でやっている地域福祉権利擁護事業とはどんなものですか。

(匿名) 2014/07/10
ご質問ありがとうございます。

地域福祉権利擁護事業とは、物忘れ等の認知症の症状や知的障害、精神障害によって必要な福祉サービスを自分の判断で適切に選択・利用することが難しい方にご利用いただけます。

ただ実際は、判断能力が低下しつつありながら、契約行為をご自分でできる方が対象となるため、判断能力がかなり低下している方はご利用が難しい場合がございます。


【受けられるサービス内容】

・福祉サービス利用援助
⇒福祉サービス利用方法や手続きに関する相談、利用料の支払い支援、郵便物の整理

・日常的金銭管理サービス
⇒日常生活の必要な預貯金の払戻しや預入れ、公共料金等の支払い支援

・書類等預かりサービス
⇒日頃使わない書類のお預かり

ご興味のある方はお近くの社会福祉協議会に問い合わせしてみてはどうでしょうか。


身体障害者手帳を持っています。
体が不自由なのでタクシーを利用する機会が多いです。
行政のサービスでタクシー券があるようですが、申請すればもらえるんでしょうか。
(匿名) 2014/06/10
ご質問ありがとうございます。

各市区町村で福祉タクシー券を発行しています。
ひと月に発行されるタクシー券の金額は市区町村によって異なりますが、
おおよそ次に挙げる方達が対象になるようです。

【対象者】
次の障害者手帳をお持ちの方 
・身体障害者手帳 
 下肢・体幹機能障害・内部障害1~3級、視覚障害1~2級、平衡機能障害3級 

・愛の手帳 1~2度

お住まいの市区町村の障害福祉課にお問い合わせしてみてはどうでしょうか。
身体障害者手帳1級を持っています。
NHKの放送受信料の回収営業が頻繁にきて、断るのに苦労しています。
障害者手帳を持っていると受信料が免除される話を聞いたことがありますが、そういうサービスはあるんでしょうか。
(匿名) 2014/5/12
ご質問ありがとうございます。

NHKの放送受信料は申請により、全額免除と半額免除があります。

◇全額免除
「身体障害者」「知的障害者」「精神障害者」が世帯構成員であり、世帯全員が住民税非課税であること

◇半額免除

・視覚・聴覚障害者が世帯主であり受信契約者
・重度の障害者(身体1、2級・知的1、2度・精神1級)が世帯主であり受信契約者

身体障害者手帳1級をお持ちであれば、免除を受けられると思いますので、一度お住まいの市町村にお問い合わせしてみてはいかかでしょうか。


 

新宿区に住んでいます。身体障害者手帳1級を持っており、車椅子で生活をしています。髪を切りたいんですが、一人暮らしなため、美容院まで行くのが大変です。
自宅に髪の毛を切りに来るサービスはありませんか。
(匿名) 2014/03/31
ご質問ありがとうございます。
新宿区がやっている訪問理美容のサービスがございます。身体障害者手帳1級を持っているのであれば、2ヶ月に一度、一回2000円で利用することができます。
母の介護が必要になってきました。
自分でも資格を取って少しでも役に立てればと思っております。
ヘルパーの資格取得のための条件があれば教えてください。
(匿名) 2014/03/05

ご質問頂きありがとうございます。
心身共に健康で介護に関心のある16歳以上の方であればどなたでも受講可能です。
初任者研修(ヘルパー)の資格取得方法については、授業と修了時の筆記試験にパスして取得できます。
介護職員初任者の講座の場合ですと、最短で1か月程度の短期で取得できるコースがございます。

介護初任者研修の資格学校としては検索をすると出てきますが介護の資格学校は、受講費用は場所により異なりかなりの幅がありますので情報を集めてみるとよいです。
弊社でも初任者研修の講座を開講しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

高齢者虐待防止法の対象者は65歳となっているようですが、虐待を受けている人が65歳未満の場合はどうすれば良いですか。 (匿名) 2014/02/11

ご質問ありがとうございます。
65歳未満の高齢者の方についても、虐待により尊厳が傷つけられ、安心して暮らす権利が脅かされている場合、本法の趣旨に沿った対応がとられるべきだと考えられております。
老人福祉法一定の要件のもとに65歳未満の施設への入所措置が規定されていますので、まずは虐待の可能性がある方がおりましたら市町村等報告をすることが良いと思われます。

セルフヘルプやアドボカシー、ソーシャルインクルージョン等福祉で使用される言葉が分かりません。意味を教えてください。 (匿名) 2014/02/11

ご質問ありがとうございます。

【セルフヘルプ】

本人による本人の活動を意味します。
犯罪被害者の会や精神障害者の会、女性の会、交通事故遺族の会など自らの現状を自らで修正、改善する意思のある仲間が集い、活動するものをいいます。

【アドボカシー】

主に「弁護」「擁護」などの意味で用いられる言葉です。特に社会的に弱い立場に立ちやすい方などの権利主張を代弁すること、あるいはその代弁者の立場などを意味する場合が多くございます。

【ソーシャルインクルージョン】

「社会的包容力」「社会的包摂」などと訳されます。障害者らを社会から隔離排除するのではなく、社会の中で共に助け合って生きていこうという考え方です。

福祉関連で使用される言葉で普段、あまり耳にしない言葉も多くあると思います。もし以上の言葉以外でも分かりづらい言葉がございましたらお問い合わせ頂けると幸いでございます。

今まで父の通院の付き添いに一緒に行っておりましたが、最近自分の仕事が忙しくなり中々付き添いが出来なくなってきました。頭はしっかりとしているので、診察内容や次の通院の日程等は一人でも把握が出来るので大丈夫なのですが、車いすのため病院までの往復が難しいと思います。交通量も多い場所なのでどうにかしたいと思っていますが、何か方法はありますか。

(匿名) 2014/02/03

ご質問ありがとうございます。
車いすでも乗車可能な介護タクシーがございます。介護タクシーは、介護が必要な方々が移動する為の安全な手段として使用できるタクシーのことです。事業所により料金が異なり、追加料金で院内介助や室内移動・移乗や段差・階段介助、別途備品使用等の対応も可能な事業所もございます。事業所選びに関しては担当のケアマネージャー様やいらっしゃらない場合はお近くの地域包括支援センター等でも教えて下さると思います。

父が明け方、トイレで突然倒れました。
その後、意識を取り戻し問題なく生活を送っています。
父は病院嫌いで、検査を受けようとしてくれません。
大丈夫でしょうか。
(匿名) 2013/11/30

ご質問ありがとうございます。

膀胱に尿が満タンな状態で排尿を行った場合起こりうる失神で、排尿時失神ではないかと思います。
膀胱が満タンな場合、血管が収縮しており、
排尿をすることにより血管が拡張して血圧が急激に下がり、脳貧血を起こすことが原因で失神してしまうそうです。
特に、アルコールを飲酒していた場合、血管の拡張作用があるため、排尿時失神を起こす可能性が高いようです。
排尿時失神は、排尿を立って行うことが多い男性に起こりやすいのが特徴で、特に病気ではないようなのですが、頻繁に排尿時失神が起こるようであれば、自律神経や循環器に異常が原因の可能性もあるので、循環器内科を受診していただいた方がよいかと思われます。

排尿時失神の対策は、下記があげられます。
・トイレを我慢しないこと
・大量のアルコールを
摂取しないこと
・座って排尿を行うこと
など。

また、排尿時失神を起こした人が居た場合、頭部を下げて横にし、ベルトや衣服のボタンをゆるめるようにしてください。しばらくしても意識が回復しない場合や回復後何かしらの痛みを訴えた場合は、排尿時失神ではない可能性もありますので、救急車を呼んでください。

転倒時に頭を打った場合は、外傷や痛みのありなしに関わらず、病院で検査を受けるようにしてください。
脳内出血など起こしている可能性もあります。

母は79歳なのですが、まだまだ元気です。
しかし最近、筋力が衰えてきているようで、リハビリを目的としたデイサービスに行かせたいと思っています。
介護保険の認定を受けてみたのですが、非該当とのことでした。
この場合、そういった所には通えないのでしょうか。
(匿名) 2013/11/30
ご質問ありがとうございます。
デイサービスの場合、自費でのサービス利用が可能な施設もあるようなのですが、デイケアと呼ばれるリハビリを目的とした施設をご利用の場合、対象者は介護認定が要支援、要介護1から5と認定された方が対象となっております。
そのため、お母様の場合、ご利用が難しいかと思います。

デイケアのご利用は難しいかと思われますが、各市区町村で非該当(自立)者向けに介護予防の施策が打ち出されております。
市区町村独自のサービスで筋力アップ教室などを開催がされていることが多くありますので、区報や役所などでご確認頂ければと思います。

※デイサービスでは軽い運動(体操)、レクリエーションなどが行われます。その他、食事や入浴などを目的にご利用される方も多いです。

東京都のシルバーパスのようなものは埼玉県や神奈川県にはないのでしょうか。 (匿名希望) 2013/09/29
ご質問ありがとうございます。
県としてはないようなのですが、各市区町村単位では高齢者へのバス等の補助を行なっているようです。

詳しくはお住まいの市区町村にお尋ね頂くか、在宅生活支援課(03-5790-5042)までお問い合わせ頂き、お住まいの市区町村をお教え下されば、お客さまに代わりましてお調べさせて頂きます。
現在、入院中です。
すでに治療を終え、病院側からは転院するように言われています。
どのように病院を探したらよいでしょうか。
(匿名希望) 2013/09/29
現在、どのような病院にご入院され、どのような状態でいらっしゃるかにもよりますが、大きな病院であれば、相談室がございます。
そちらに相談員がおりましたら、退院・転院に伴うご相談に乗って下さるかもしれません。
また、相談室がないような病院であっても看護師さんがその役割を担ってくださっている所もございます。
退院・転院について相談されたい旨を受付等でご相談されてみてはいかがでしょうか。
何らかの回答を頂けるかと思います。
もしご不明な点やご不安がございましたら、在宅生活支援課(03-5790-5042)までお気軽にお問い合わせください。
民生委員という方が最近自宅来たましたが、民生委員とは何ですか。 (匿名希望) 2013/09/29

「民生委員」は、福祉の増進のために、地域住民の立場から生活や福祉全般に関する相談・援助活動を行っている方達です。
簡単に言ってしまえば、選ばれた地域住民が行う公的な相談役です。

核家族化が進み、地域社会のつながりが薄くなっている現代において、高齢者などが悩みを抱え、孤立し、必要な支援を受けられないケースが多々あります。そこで、民生委員が地域住民の身近な相談相手となり、支援を必要とする住民と行政や専門機関をつなぐパイプ役を務めてくれています。
活動は地域差もあるようですが、社会奉仕の精神を持った方々が担ってくれておりますので、親身になって相談にのってくれるかと思います。

立場としては、民生委員法に基づいて厚生労働大臣から委嘱された非常勤の地方公務員なんですよ。
住民の方で、その地域の実情をよく知り、福祉活動やボランティア活動などに理解と熱意があるなどの要件を満たす人が民生委員に選ばれる対象になっています。

もし、訪ねて来られた方が、民生委員かどうかご不安があるようでしたら、お住まいの市区町村にお問い合わせをしてみてください。

 

 
おまかせさんを利用したい。
庭の花壇に花を植えたいと思っているが、手伝ってもらうことはできるのか。
(匿名) 2013/09/25
ご質問ありがとうございます。

おまかせさんではお客様の指示に基づき、お花を植えるお手伝いをすることができます。
ただし植木の専門業者ではないので、専門的なアドバイスをすることはできませんのでご了承ください。

料金は家事コースプラスになるので、一時間あたり3780円の費用がかかります。
ご検討いただければと思います。
年老いて父がすっかり元気をなくしてしまいました。精神的に弱くなった部分があり、誰かに父の心のケアをしながら話し相手になってもらいたいと思っています。そういったサービスはありますか。 (匿名希望) 2013/08/09 16:33

ご質問ありがとうございます。

当社の在宅生活支援サービスでは月1回お客様のご自宅に訪問し、お話を伺いながら生活のお困りごとやご不安を解決するサポートをしています。心理カウンセラーのような専門的な支援は難しいのですが、お客様の気持ちに寄り添いながらお話を伺うことは可能です。

月額5250円でサービス提供しておりますので、ご興味ございましたら03-5790-5042までご連絡ください。


知人が認知症なのではないかと思うのですが、どうしたらよいですか。

((匿名)) 2013.05.06

ご質問ありがとうございます。

お近くの地域包括支援センターや地域内の保健所(認知症に詳しい保健師さんがいます)にて、知識のある方が相談に乗ってくれます。
状況により家庭訪問もして下さいますので、一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。
また、ご本人にご家族がいらっしゃるようであれば、ご本人・ご家族ご一緒に、またはご家族が医療機関にてご相談されるのがよいかと思います。

高齢者の知人宅に行った際、部屋の至る所に皮膚が落ちており、ご本人に話を聞いた所、体中の皮膚がすぐにはがれ、めくれてしまうようです。
特に、肩から腕にかけてがひどく、洋服の上から強くつかんだり、ぶつけたりするだけで、薄い皮がはがれ、血がにじみ出てきています。
なぜこういったことが起きるのでしょうか。
対処法はありますか。

((匿名)) 2013.04.28

ご質問ありがとうございます。
皮膚は表皮、真皮、皮下脂肪組織の三層構造で、 真皮には血管やリンパ管、神経などがあり体内と連絡する支持組織の役割があります。
若い時は、真皮のコラーゲン線維や弾性線維といった肌の張りや弾力の源となる成分が豊富で、表皮と真皮の接合面もしっかりくっついています。 しかし、年齢を重ねると、成分が減って表皮と真皮の層が薄くなり、真皮内の血管周囲組織も弱くなるので、少しの力で皮膚がはがれたり、真皮にある血管が切れて内出血したりしやすくなるそうです。

対処法としては、血管を強化する作用のあるビタミンCを十分にとることで内出血斑の改善が期待できます。
まず食生活で多くとることを心掛けて下さい。
そして、あまり変化がみられない場合は、市販のサプリメントでの補充や、医療機関でビタミンC製剤などの治療を受けてみるのもよいようです。
それでも改善されない場合は、現在使っている薬剤や他の病気が原因ではないか、医師に相談してみてください。 

生活上の注意としては、症状が出やすい部分を強くこすったりねじったり、圧迫するのは避け、保湿クリームなどを塗って老年性のドライスキン予防を図ってください。

足が不自由な為、美容院に行くのが大変になってきました。
自宅でパーマをあててくれる所はありますか。
((匿名)) 2013.05.04

ご質問ありがとうございます。
お住いの地域にもよりますが、訪問美容の中でパーマやカラーもメニューとして扱っている所もあるようです。
インターネットでお調べ頂くか近隣の美容室にてお尋ね頂くのが一番良いかと思います。

母が便秘について悩んでいます。
少し心配なのですが、解消法はありますか。
((匿名)) 2013.06.02
ご質問ありがとうございます。

高齢者は老化による腸のぜん動運動の低下などで便秘になりやすくなります。
便秘の予防には①十分に水分を取る。②規則正しい食事で繊維性食品を多くとる。③腸のぜん動を増進する為適度な運動をする。④麻痺などがあってもポータブルトイレを活用するなどして、自然排便を促すのが良いとされています。

食事の面では
煮豆、卯の花(おから)には食物繊維が多く含まれ、ハチミツや水あめの糖質は便を柔らかくする作用があります。
また、海藻やこんにゃく、寒天類は腸に刺激を与えて便通を促す作用があります。

急性に強く生じた便秘は腸閉塞の疑いがあり、注意が必要です。また慢性の便秘の原因が大腸がんなどの場合もあります。

便の回数や症状に注意を払い、早期対策を心がける必要がありますので、ぜひお母様の症状を把握され、状況に応じて一度病院に行かれてみてはいかがでしょうか。

御社でエンディングノートのセミナーをされると思うのですが、参加が難しく具体的にどのようなことを書いておくべきなのでしょうか。

((匿名)) 2013.06.02

エンディングノートは法的な効力はありませんが、自分自身の老後や死後についての考えや希望を他者に理解してもらう為に書いておくものになります。(遺言や遺書とは異なります)

絶対にこうしなければならない、といったルールや書式はありませんが、以下のようなことを書き記しておくと良いようです。

【自分のことについて】
・自分自身のこと(生年月日や本籍など)
・住んでいた所(生まれてから死ぬまでの戸籍が必要になる為)
・所属していた学校・会社・団体
・家族・親族
・身の回りの人・友人
・介護が必要になった時の希望
・身元保証が誰にしてもらいたいか
・判断能力が低下した時、後見人として誰を希望するのか。
・余命が短いと判断される病気の場合、その告知を望むか
・延命・尊厳死に関する考え方
・臓器提供、献体に関する考え方など

 【葬儀について】
・どのような形態にしたいか
・誰に知らせてほしいか
・お墓・納骨の希望について

【財産・相続について】
・どんな資産(または負債)を保有しているか(不動産・預貯金・株式・貴金属・美術品・保険など)
・誰に何を渡したいか
・どんな保険に入っているか(医療保険・生命保険など)
・処分していい資産にはどのようなものがあるか

【伝えたいこと】
・遺された周囲の家族、友人、知人に伝えたいこと

【緊急時に備えて】
・緊急連絡先
・かかりつけ医院・電話
・ご自身の身長・体重・血液型
・既往症
・飲んでいる薬
・健康保険証の種類・記号番号
・高齢者・後期高齢者保保険証の記号番号
・介護保険証の記号番号

など。

お客様がどのような状態になられてもご家族や周りの方が困らないよう伝えるべきことを残しておかれると良いと思います。
ご参考になりましたでしょうか。
また、随時セミナーの企画をして参りますので、ご都合がつく日程等ございましたら、ぜひご参加下さい。

母が嚥下障害があり誤嚥性肺炎を何回か起こして入院を繰り返しています。お医者さまから胃瘻をすすまられました。
胃瘻はやらずに頑張りたいのですが他の方はどうされてますか。
胃瘻のサービスはありますか。
(匿名希望) 2013/06/04 18:12
ご質問ありがとうございます。

胃瘻のサービスはございませんが、病院によっては、胃瘻を勧めるのでなく、口からの食事摂取に重きをおいて治療をなさる先生もいらっしゃいます。

一度病院を変え、そういった先生にご相談してみてはいかがでしょうか。
現在、59歳で、慢性腎不全を患っています。
介護保険のサービスは利用できますか。
(匿名希望) 2013/03/30 16:08
64歳未満の方が介護保険をご利用される場合、医療保険に加入されており、特定疾病が原因で介護が必要となった場合に限られます。また要介護(要支援)認定を受け、該当する要介護度に応じてサービスが利用できるしくみとなっています。
特定疾病の中で腎機能に関するものは糖尿病性腎症というものだけとなりますので、慢性腎不全が糖尿病からくる腎機能低下であり、主治医より糖尿病性腎症という診断を受けられていらっしゃれば要介護(要支援)認定を受けることができます。
もちろん、医療保険の加入は必須となります。

主治医にご確認をされてみてはいかがでしょうか。
質問です。
在宅生活支援サービスでは、入院時の保証人になってくれますか。
(匿名希望) 2013/03/30 16:05
ご質問ありがとうございます。
入院時の保証人ですが、ご希望されていらっしゃるものが、医療同意や万が一の身元引受にあたるものでしたら、大変申し訳ございませんが、在宅生活支援サービスでは、対応できかねております。
また入院時の費用につきましては、ご契約の状況により立替サービスとしての対応であれば行っております。
回答がご質問の意にそぐわない場合、お気軽にご連絡頂戴できればと思います。
父が抗がん剤の影響でものが食べられなくなっています。ドクターに話したら副作用のため仕方ないと言われてしまいました。
良い方法はありますか。
(匿名希望) 2013/03/30 15:46
ご質問ありがとうございます。
のどごしのよいもの、冷たいもの、酸味のあるもの、味付けの濃いもの、食べやすいものが好まれているようですが、気分のよい時に、食べられるものや好きなものを食べることが一番かと思います。
母が便秘がちで、薬や浣腸に頼らずに排便を促す良い方法を教えて下さい。 (匿名希望) 2013/03/28 12:24

高齢になると、運動不足や歯牙の欠損などから食事摂取量が少なかったり、消化に良いものを食べることが多くなったりするので、腸の刺激が少なくなるうえ、腹圧の減弱なども加わり、便秘がちになります。
高齢者の身体的状況については個人差が大きいので、一概には言えませんが、便秘の予防としましては、下記のような対応を心がけてみて頂ければと思います。

◆排便習慣の確立
①毎日一定時間に排便を試みる。トイレで座位を取る。とくに胃・結腸反射の起こりやすい朝食後は効果的
②便意を抑制しない(排便時間の確保)

◆食事療法
水分の十分な摂取(冷たい水や牛乳は胃・結腸反射に有効)
栄養バランスの良い食事
繊維に富む食品の摂取(野菜・果物・海藻・芋など)
脂肪食品の摂取


◆運動療法
腹部のマッサージ(上行横行下行結腸へとの字を描く)
腹筋の増強運動
自動的、他動的な全身運動の実施


◆その他
ストレス解消
不安、恐怖などの精神的要因の軽減


また、排便が毎日ないとそれだけで便秘だと思ってしまいがちですが、たとえ2~3日おきにしか排便がなくても、それが自然の便意によってスムーズに行われ、なんら身体に支障がなければ、便秘とはいえないこともあります。
また、病気による便秘という可能性もありますので、便の形状やほかの症状の有無を観察することも重要です。

母は足を悪くしてから、美容院に行く事に抵抗感があります。杖や車いすを使用している事に対して、人の目が気になり行きたがりません。パーマをかけたいという願いがあるのですが、何か良い方法はありますか。 (匿名希望) 2013/03/26 19:20

ご質問ありがとうございます。
訪問美容をご利用されればご自宅でもパーマをあてることができます。
ご自宅の近隣で訪問美容を行っている所があればよいのですが、もしよろしければインターネットなどで「訪問美容 ご住所」で検索してみて頂ければと思います。

私の母は常日頃より自宅で看取って欲しいと話しています。自宅で最期を迎えるにあたり在宅医療を受けていれば主治医に死亡診断書を書いて頂けると聞きました。在宅医療は癌の様な重篤な病気でなくても受ける事ができるのでしょうか。 (匿名希望) 2013/01/31 15:09
癌も癌以外も、小児も老人も、すべての慢性の病気が在宅医療の対象になります。
末期癌は、在宅ホスピスという名前で有名ですが、数の上では末期癌以外の病気の在宅医療の方がはるかに多いようです。在宅医療の対象としては、末期癌やALS(筋委縮性側索硬化症)などの神経難病を始めとして、脳卒中後遺症、骨粗しょう症、肝硬変、老衰など多種多様な病気があります。
母がパーキンソン病を発症しました。
医療費の助成を受けられる聞いたのですが、パーキンソン病であればだれでも助成を受けることはできるのでしょうか。
(匿名希望) 2013/01/30 13:03

ご質問ありがとうございます。
パーキンソン病を発症した場合、パーキンソンの症状の程度によって医療費の助成を受けられるかどうかが決まります。
パーキンソンの症状は「ホーン&ヤール重症度分類」と「生活機能障害度分類」で表されることが多く、ホーン&ヤール重症度分類Ⅲ以上で生活機能障害度分類Ⅱ以上の方であれば医療費助成の対象となります。

往診と訪問診療の違いがよくわかりません。
教えてください。
(匿名希望) 2012/12/05 18:34

往診は患者様から要請があったときに自宅に赴き診察することです。
訪問診療は【毎週○曜日の○時】というかたちで、医師と事前に約束をし診察を受けることです。1週間か2週間に1回の利用が標準的のようです。
「往診をやっていると思っていた病院が、実は在宅医療の患者様への訪問診療しかやっていなかった」という話を聞いたこともありますので、往診をやっているという条件で病院を選ぶ場合には、往診なのか訪問診療なのか、もしくはどちらもやっているのか、を事前に確認することも必要かと思います。

母は1年前に転倒し骨折しています。今は回復し自宅で暮らしているのですが、転倒に対する恐怖心があるようであまり歩こうとしません。最近益々歩けなくなってきているように見えます。
どうしたらよいでしょうか。
(匿名希望) 2012/11/29 13:40

安静期間が長いと廃用症候群(使わないことで心身共に機能低下する)になってしまいます。お1人での歩行には転倒などに対する恐怖心もおありかと思いますので、リハビリを検討されるかまたはどなたか付き添われ(ご家族・ヘルパー・家政婦など)歩く機会を増やされてはいかがでしょうか。
なお、ヘルパーの利用には介護保険制度の利用または自費のサービスがございますので、状況に応じて必要であればご紹介させて頂きます。

歯が悪くなってきており、うまく食べ物が消化できません。歯医者さんで総入れ歯の相談をしたのですが、反対されました。今後も少しでも治療費がほしいから反対するのでしょうか。 (匿名希望) 2012/11/22 17:52

確かにうまく噛み砕くことができなければ、消化が十分にできないかもしれませんね。しかし、総入れ歯に変えられてもトラブルを抱えていらっしゃる方のお話を多く耳にします。入れ歯の手入れや頬や口腔内の筋肉がやせ細り入れ歯が合わなくなって作り替えなければならないなど、一度作られてもご苦労されているお話をたくさん伺います。
また何よりも食事は舌だけで味覚を感じるわけではなく、上顎からも感じているようで、その大部分を覆ってしまう総入れ歯は味が変わったと感じられるかもしれません。また食感が失われ、食べた気がしないこともあるようです。そのため、もし残せる自歯がおありのようでしたら、差し歯などの治療を継続されご対応された方が良いように思います。ちなみに通常の歯医者さんは総入れ歯をそれほどお勧めされないようですよ。

近々母が高齢者専用住宅に引越します。母は少し気難しい所があり業者さん主導での荷造りを嫌がっております。仕事の都合上私が行う事が難しく母の意見を尊重しながら荷造りを手伝って頂く事はできますか。 (匿名希望) 2012/10/20 13:43

弊社、おまかせサービスではご本人のご指示の元、ご一緒に荷造りすることができます。
逆に引っ越しの業者ではございませんので、荷造りする上での道具(段ボール等)のご用意はお客様にして頂く必要がございます。
また実際の引っ越し作業・家具の移動等は出来かねますので、予めご了承下さい。

▲ TOPへ戻る

こんな方におすすめ

離れて暮らす親のことが心配 健康面の不安
誰かと話がしたい 物忘れが気になる
不安(心配性)が強い 公共料金などの支払いに行くことができない
老後、年金などへの不安

在宅生活支援サービスの事例紹介

見守りサービス

生活相談サービス

福祉サービス利用援助

日常的金銭管理

在宅生活支援サービスのご紹介

お問い合わせ・資料請求


  • 高齢者のことならなんでも相談できる おまかせ相談室
  • ご利用者の声
  • お近くの店舗を探す
  • お問い合わせ・資料請求

在宅生活支援サービスの対応エリア

東京都23区内
千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区
※その他エリアについても前向きに対応しております。
  • 家事代行、介護、子育てのおまかせさんへ
  • おまかせさんブログ
  • やさしい手